🦢猛暑にも負けていない滞在組のお話!

2日連続の猛暑日。

2日連続の熱帯夜。

ハクチョウさんたちは夏バテしていないのかと

心配でしたが、今朝は、皆で下流の鉄道橋付近で

待っていてくれました。

そして、今朝のアドちゃんは、「ク!ク!」と

優しい声で話しかけてきたところをみると、

ご機嫌は良かったようです。

換羽も順調のようで、羽弁も広がってきて、

後ろから見ると、新しい白い羽と汚れた古い羽が

まだら状態になっていました。

(新しい羽と古い羽がまだらな状態のアドちゃん🦢)

そして、枝を咥えて、

川に落とすような仕草を繰り返していました。

葛の葉っぱをあげるとアドちゃんは、食べていました。

(枝を取って川に投げ込む仕草を繰り返すアドちゃん🦢)

一方、ミルクちゃんは、土手に上がってしばし一休み。

それから、Duck4が立っているところにテクテク歩いてきて、

また下りてきてそばに来ました。

実を言うと、ハクチョウさんがこのように首を下げて歩く姿が、

とてもDuck4は好きなのです。

(ミルクちゃん🦢)

なので、チャンスと思い、Duck4は、

ミルクちゃんに触れると、

嫌がることなくその場に立っていました。

これは、繁殖期だったら、ミルクちゃんは、

突っついたりして大変なことになりますが、

換羽が終わった今は、おとなしく相手をしてくれました。

そのあと、川に戻ったのですが、

「コォ!コォ!コォ!」とミルクちゃんはチンさんとともに、

大きな声をあげていました。

2羽は仲が良いのでしょうか。

(大きな声で一緒に叫ぶチンさん&ミルクちゃん🦢)

2 Replies to “🦢猛暑にも負けていない滞在組のお話!”

  1. ミルクちゃんは触らせてくれるくらいなので、本来はフレンドリーな子なんですよね!
    わかばちゃんは1羽で生きてきたので、そこのガードはかなり堅そうに思えますね。
    そこはわかばちゃんの意思を尊重しています😁

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      発情期はどうしても興奮して威嚇してきますが、
      それ以外の時季は、とてもフレンドリーになるミルクちゃんですね!

      斑ちゃんに代わってミルクちゃんが滞在組のリーダーになってからは。
      発情期が3月~6月にあり、どうしても攻撃的になりますね!🦢

      その仔その仔によって、我々との距離感はどうしてもありますよね!🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。