🦢それぞれのハクチョウさんの声には違い!?

ずっと肌寒い日がつづいていますが、

滞在組のハクチョウさんたちは元気です。

中洲に行くと、全員集合してくれました。

ところで、「ク!」と小声でつぶやくように鳴くチンさん。

「ク!ク!」と力強く鳴くアドちゃん。

「ク!ク!」とかすれた声で鳴くメイちゃん。

チンさん、アドちゃん、メイちゃんの声を聴き比べるだけで、

違って聞こえてきます。

それぞれの声帯には違いがあるでしょうか。

(メイちゃん🦢)

2 Replies to “🦢それぞれのハクチョウさんの声には違い!?”

  1. 首の太さ、首の長さにより声が違うようにおもいますね。ハクチョウさんたちも訛りがあったり、喋り方に特徴があったりなんて、お互い思っているのかな?
    お互いの声がわかるのでしょうね。

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      声帯は1羽1羽違うようですね!
      低くて太い声!甲高い声!訛りもあるのでしょうね!
      このハクチョウさんの訛りは、繁殖地を知る上で重要ですね!
      しゃべり方にも特徴がありますよね!

      確かに、お互いの声で、誰が鳴いたかわかるのでしょうね!
      それは、我々でもわかるので!
      毎日一緒のハクチョウさんたちならば、なおさらですよね!🦢🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。