🦢46羽になったコハクチョウさんの群れ!

今朝。

ハクチョウさんが121羽いました。

うち幼鳥が13羽。

幼鳥率が10.7%でした。


そのうち下流域には、

46羽のコハクチョウさんがいました。


上流には迷子のコハクチョウさんのような

小さなハクチョウさんが1羽いました。

最初、コハクさんのように見えましたが、

後で写真を見ているとオオハクさんにも見え、

判断できませんでした。

(オオハクさんにしては体が小さいハクチョウさん🦢)

このオオハクさんに比べて体が小さな幼鳥のハクチョウさんは、

体が大きなスミスさんの幼鳥に追い回されていました。

(オオハクにして体が小さな幼鳥のハクチョウさん🦢)

ところで、今朝。

46羽のコハクチョウさんを確認できました。

コハクチョウさんの割合が38.0%になっていたのです。


川の土砂を取り除く工事もほぼ終了したので、

コハクチョウさんたちも、また、戻って来てくれたのかもしれません。


8時過ぎ。

迷子の1羽を除く46羽のコハクチョウさんの群れは、

同じ方向に飛んで行きました。


おそらく、朝食を食べに、

田んぼにお出かけしたようです。

このコハクチョウさんの群れの旅立ちは、

もう少し先になるのではないか。

とDuck4は考えております。

(40羽を超えるコハクチョウさんの群れ🦢)

追伸

2月5日。

仙台で夭折した1羽のオオハクチョウさんから、

鳥インフルエンザ陽性が見つかりました。

2 Replies to “🦢46羽になったコハクチョウさんの群れ!”

  1. おちびちゃん、小さいですね!
    一枚目の写真はオオハクに見えましたが、二枚目だとコハクのようですね。
    鳥インフルの子は市内でしたか。
    なんとも言えない気持ちです。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      コハクチョウさんの幼鳥はまん丸くて可愛いですよね!
      遠くからだろ、オオハクさんとコハクさんの見分けが難しいですよね!

      どこで発見されたかまではわかりませんでしたね!🦆

duck4 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。