🦢また20羽になった朝のお話!

今朝。

Duck4の定点ポイントには、

ハクチョウさんが20羽(幼鳥4羽)いました。

最初、大きな水たまりに行くと、

12羽のみでした。

その中には、

イエロースポットちゃんとそのパートナー。

(一緒に鳴き交わすイエロースポットちゃんとそのパートナー🦢)

アドちゃんと泳いで来た

キリちゃんの姿もありました。

そのあと、キリちゃんは、独りで行動。

時折、「コォ!」とキリちゃんは声をあげていました。

もしかしたら、残っている皆に「行こうよ!」

とでもキリちゃんは言っているように聞こえました。

(前がキリちゃんで後ろがアドちゃん🦢)

また、迷子のオオハクチョウさんもいました。

Duck4のそばには近寄りませんが、

離れると、配合飼料をたべていました。

(迷子のオオハクチョウさん🦢)

しかし、5時41分に、8羽のオオハクさんが戻って来ました。

その一団は、おそらく、Duck4がここに来る前に

飛び立ったと思われますが、

まだ戻って来たようです。

ところで、その一団は、飛来組のライトちゃん一家。

立ち寄り組のハルさん一家でした。

再び帰って来た2組の家族を見て思ったのは、

今朝は風がほとんどなく、

渡りのため長距離飛行には適していないから

戻って来たのではないかとDuck4は考えました。

南から北への強風が吹いている時の方が、

エネルギー効率も良いので、

それを飛来組と立ち寄り組は待っているかもしれません。

(また戻って来たライトちゃん一家と子どものランちゃん🦢)

(また戻って来たハルさん一家🦢)

そして、19羽は、大きな水たまりに集まって来ましたが、

チンさんだけはまだでした。

そんなチンさんもやって大きな水たまりに現れましたが、

こちらまでは来ません。

そこで、Duck4はみんなから離れたところでチンさんを誘導すると

チンさんは、そばまで来ました。

「ク!」とチンさんは小声で鳴きました。

やはり、皆に来られると足が悪いチンさんは、

超嫌がるから、

独りでゆっくり誰からも

邪魔されたなくないという思いが強いようです。

チンさんに配合飼料をあげていると、

ミルクちゃん、メイちゃん、ムーアちゃん、

ノンちゃん、アドちゃんもやって来ました。

特に、ミルクちゃん、メイちゃんが来ると、

チンさんは途中でやめさっさと移動していました。

なので、チンさんは、

誰もいないところで独りで待っているようです。

(遅れてやって来たチンさん🦢)

2 Replies to “🦢また20羽になった朝のお話!”

  1. 暑いにもほどがあるくらい暑いですね。
    ハクチョウさんも戸惑っていることでしょうね。
    彼らなりに渡のタイミングは把握しているのでしょうが、ちょっと心配になってしまいますね。

    真夏のことを考えるとチンさんが心配ですね💦

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      タイミングのような気もしてなりませんね!
      あと無風もあるのでしょうか?

      チンさんは、おばあちゃんスワンなので、
      いろいろと心配してしまいますが
      泳いでいる時には、そんな年を感じさせないところがまだまだありますね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。