🦢決して仲間はずれされていないチンさんのお話!

今朝。

Duck4の定点ポイントには、

ハクチョウさんが23羽(幼鳥3羽)いました。

すべてがオオハクさんで

飛来組が、キリちゃん、ライトちゃん一家。

滞在組が、ミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃん、

ノンちゃん、ムーアちゃん、デコイちゃん。

立ち寄り組が、イエロースポットちゃん、ハルさん一家などです。

ところで、

昨日の夕方、スワンレストランが閉店後に到着したチンさん。

今朝は、大橋で待っていて、

配合飼料をあげるとチンさんは食べてくれました。

その後、上流の大きな水たまりに移動。

ひとりぽつんと離れたところにいました。

最近なのですが、

「チンさんは、仲間はずれされているのでは!?」

いう質問を受けます。

それは、「違う!」とDuck4は回答しています。

おそらく、あのハイテンションのミルクちゃんに合わせると

チンさんのリズムが崩されること。

また、おばあちゃんスワンのチンさんは、

脚気で足が悪い仔ともあり

他の飛来や立ち寄り組のオオハクさんに邪魔されたり

攻撃されるのを避ける理由があるのではないか。

とDuck4は考えております。

いつもおコメを給餌する地元の方が現れれても

なかなか近づきませんでしたが、

みんなが食べ始めると、チンさんもゆっくりと近づき

食べていました。

また、発情期で興奮中のミルクちゃんが近寄って来たのですが、

チンさんは、優しくミルクちゃんのお相手をして

「コォ!コォ!」と一緒に大きな声をあげていました。

(今朝のチンさん🦢)

追伸

(ライトちゃん一家🦢)

(立ち寄りのオオハクさんたち🦢)

(キリちゃん🦢)

(大きな声を一緒にあげるキリちゃん&アドちゃん🦢)

(ハルさん一家🦢)

(攻撃して後も興奮が続くボスのミルクちゃん🦢)

2 Replies to “🦢決して仲間はずれされていないチンさんのお話!”

  1. わかばちゃんもそうでしたよね。
    なんとなく仲間にはいるけど、マイペース。
    あれをみて、わかばちゃんはいじめられているのか?とも思えるかもしれませんが、年をとると群れるより自分のペースになってくるのは当然のことなのかな!?とも考えています。

    ともあれ、チンさんのペースでチンさんが元気でいてくれるのが一番です。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      わかばちゃんもマイペースでしたよね!
      仲間の中にいるのですが、
      自分の世界観を持った仔っていますね!

      チンさんは、足も悪いこともあり、
      あのハイテンションな発情期中のミルクちゃんには
      巻き込まれたくないというのもあるのでしょうね!

      ついついチンさんの性格もあり、
      ミルクちゃんを受け入れてしまうからですね!

      チンさんにとって、皆からちょっと離れて
      マイペースなくらいがちょうど良いのかもしれませんよね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。