🦢残りは18羽!

今朝。

Duck4の定点ポイントでは、

ハクチョウさんが18羽(幼鳥3羽)いました。

すべて、オオハクさんです。

残っている飛来組は

キリちゃん。

ライトちゃん一家3羽。

立ち寄り組は、

イエロースポットちゃんとそのパートナー。

ハルさん一家4羽。

もう1羽のオオハクチョウさん。

滞在組は

ミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃん、

ノンちゃん、ムーアちゃん、デコイちゃんになります。

ところで、

小さな水たまりには、

4羽のハルさん一家。

(後ろの4羽がハルさん一家🦢)

ライトちゃん一家。

キリちゃん。

イエロースポットちゃんとそのパートナー。

(立ち寄りのイエロースポットちゃん🦢)

(イエロースポットちゃんのパートナー🦢)

そして、滞在組のボスのミルクちゃん

メイちゃん、ノンちゃん、ムーアちゃんが集まって来ました。

やはりボスのミルクちゃんは

自分の縄張りに新たな立ち寄り組がいることが気に入らない様子。

ハルさん一家の

あのクチバシに黒い模様が無数にある幼鳥でない

幼鳥さんに攻撃を加えていました。

あまりにもしつこいミルクちゃんの攻撃に

1分近くにハルさん一家の幼鳥さんは、

逃げ回っていました。

ここの大家のミルクちゃんにとって、

立ち寄り組が立ち寄るだけでも頭にきていたようでした。

(ハルさん一家の子どもを攻撃するミルクちゃん🦢)

その後も興奮収まらないミルクちゃんは

立ち寄り組の成鳥を攻撃しようとしていました。

例年に比べて、まだ発情は抑えられているようですが、

立ち寄り組という敷地内への侵入者にミルクちゃんは、

許せないようです。

(怒りが収まらないミルクちゃん🦢)

それから、小さな橋に移動すると

ライトちゃん一家、

チンさん、メイちゃん、キリちゃんが来ました。

配合飼料をあげると

キリちゃんは流れてくるを食べていました。

また、ライトちゃん一家は

Duck4の目の前を陣取って食べていました。

最初は、子どものランちゃんとライトちゃんの奥さんが食べ、

ライトちゃんは辺りを見回していました。

しかし、奥さんがずっと食べ続けていたので、

ライトちゃんは、奥さんの首を軽く突っついていました。

そのため、奥さんは近くに移動して食べ始めました。

そばにいたチンさんとメイちゃんにもあげたのですが、

ライトちゃん一家が近づいてきたので、

チンさんとメイちゃんは、ライトちゃん一家にその場所を譲っていました。

このあと、ライトちゃん一家は、大きな水たまりに移動するのですが、

いつもおコメを給餌する地元の方がおコメをあげ始めると、

羽をバタバタさせながら走るライトちゃん一家。

その浅瀬には、ミルクちゃんが仁王立ちしていたので、

ライトちゃん一家は羽ばたくのを止めて、

ミルクちゃんを迂回するように

いつもおコメを給餌している地元の方に近づいて行きました。

ライトちゃん一家も、ここの大家のボスのミルクちゃんには、

敵わないようです。

(子どものランちゃん、ライトちゃん、ライトちゃんの奥さん🦢)

話は変わりますが

なかなか出発ができないでいるライトちゃん一家。

子どものランちゃんを置いて行くのが忍びないのかもしれません。

そんな羽をけがしたランちゃんですが、

練習のしすぎからでしょうか。

1本、羽が抜け落ちていているようにも見えました。

これが初列風切羽だったら、

飛行を難しくします。

家族でナカヨクしている姿を見ると切なくもなります。

ランちゃんの羽のことを考えると、

ライトちゃん夫妻は、子どものランちゃんをここにおいて

春の渡りをした方が良いとDuck4は思っております。

(子どものランちゃん🦢)

(羽が抜け落ちて欠損しているように見えるランちゃん🦢)

一方、

キリちゃんは近づいて来てくれました。

キャベツ、自家製コマツナをあげると食べてくれました。

また、いつもおコメを給餌する地元の方が給餌するおコメも食べていました。

ちなみに、地元の方が「ワンちゃん!」と名付けて可愛がっています。

(キリちゃん🦢)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。