🦢昨シーズンも立ち寄ったイエロースポットちゃん飛来と勘違い!!?

今朝。

Duck4の定点ポイントには、

ハクチョウさんが14羽(幼鳥2羽)いました。

コハクチョウさんは1羽もいませんでした。

そして、昨日の夕方、スワンレストランが開かれてい時間には

たくさんのカモカモ軍団も残っていました。

しかし、今朝は、4分の1ほどになっていました。

なので、カルガモさんやヒドリガモさんの姿も見付けることができました。

今朝、残っていたオオハクチョウさんは

ライトちゃん一家と子どものランちゃん。

キリちゃん。

イエロースポットちゃんとそのお相手。

ミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃん、

ムーちゃん、ノンちゃん、デコイちゃん。

迷子のオオハクさん1羽。

この迷子ちゃんは、早々飛び立って行ってしまいました。

フィールド調査を終えて、

いつもおコメを給餌してくれている地元の方が

おコメをあげている時に、

5羽のオオハクチョウさん(うち2羽幼鳥)が舞い降りてきました。

(キリちゃん🦢)

話は変わりますが、

イエロースポットちゃんは、

昨シーズンもDuck4の定点ポイントに

春に来ていました。

どこから来た立ち寄り組のようです。

このイエロースポットちゃんは来ているとうことは、

白鳥さんをこよなく愛する地元の方から教えていただきました。

いや、昨シーズン立ち寄ったイエロースポットちゃんは

今シーズンも立ち寄ってくれたことは嬉しかったです。

しかし、Duck4が書いた昨シーズンのブログの写真を見比べると

どうもイエロースポットちゃんには見えません。

「本当にきているの!?」と白鳥さんをこよなく愛する方に

再び尋ねました。

そして、イエロースポットちゃんには、

もう1羽ペアがいました。

そのペアの仔は、クチバシに無数の黒い斑点(スポット)があります。

この仔を、Duck4はイエロースポットちゃんと見ていたのでした。

それが、勘違いの始まりでした。

(最初イエロースポットちゃんと思い込でいたイエロースポットちゃんのパートナー🦢)

昨日の夕方。

よく見ると、本家本物のイエロースポットちゃんには、

黒いクチバシの一部。

それも両側には、一つずつ黄色の大きな斑点がありました。

そこで、Duck4が、間違えに気づいたのでした。

(クチバシの両側に一つずつ黄色の大きな斑点があるイエロースポットちゃん🦢)

ところで、今朝のイエロースポットちゃんとそのパートナーは、

Duck4が大きな水溜まりに下りて待っていると、

イエロースポットちゃんは、羽をバタバタさせながら走って近づいて来ました。

そして、配合飼料をあげると食べてくれました。

ただ、イエロースポットちゃんは、

足が悪いのか、チンさんほど超ひどくはないのですが、

多少歩き方が、ぎこちなかったです。

いつまで、ここに入れくれるかわかりませんが、

イエロースポットちゃんとそのパートナーからも

目が離せなくなりました。

(パートナーと食事中のイエロースポットちゃん🦢)

追伸

5羽の立ち寄り組が下りて食べ始めると、

アドちゃんとキリちゃんは

タッグを組んで一緒に「コォ!コォ!」と鳴いて威嚇を始めました。

(大きな声をあげるアドちゃんとキリちゃん🦢)

5羽の立ち寄り組に負けじと声をあげる

ノンちゃんとムーアちゃん。

(声をあげるノンちゃんと前を泳ぐムーアちゃん🦢)

Duck4の周りをうろつくミルクちゃん。

このあと、配合飼料が入った

バックを引っ張っていました。

(ミルクちゃん🦢)

ライトちゃん一家で

ライトちゃんの奥さんは

食べるのが好きなのでしょうか。

よく、そばまで近づいて来ます。

その後ろから、子どものランちゃんが

後を追いあっけてきます。

(ライトちゃんの奥さんと子どもランちゃん🦢)

旦那のライトちゃんは

奥さんと子どものランちゃんを守るため

周りをキョロキョロ見渡していました。

家族想いのライトちゃんです。

スミスさん一家のお父さんポールさんとは

正反対の性格です。

(お父さんのライトちゃん🦢)

今朝のチンさんは

いつものように大橋で独り待っていました。

そして、「ク!ク!」とチンさんはDuck4に話しかけました。

レンコンと配合飼料をあげると食べてくれました。

このあと、チンさんは、ミルクちゃんたちみんながいる大きな水たまりに移動。

いつもおコメを給餌する地元の方からおコメをもらって食べていました。

(いつものように独り大橋で待つチンさん🦢)

2 Replies to “🦢昨シーズンも立ち寄ったイエロースポットちゃん飛来と勘違い!!?”

  1. イエロースポットちゃんは、足が悪いのでしょうか。どうしたのですかね?
    すごくお歳を召している印象はないですし、何か怪我や持病でないといいですね。
    よくよくみてると、完全元気な子達ばかりではないんですよね。
    飛来という過酷な本能に駆られながら、皆一生懸命生きているんですよね。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      ちょっと、片足を引きずって歩いているようにイエロースポットちゃんは見えましたね!
      昨シーズン、ここに立ち寄った時に、電線に衝突してクチバシを出血するケガをした時の
      後遺症ではないかとも思いました!🦢

      どこかしら、持病がある仔たちは、日々ハクチョウさんたちと接している
      見えるところがありますよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。