🦢残ってしまった2羽の幼鳥さん!

昨日のお昼前。

いつもの居残り率調査で定点ポイントに行ってみると、

10羽のハクチョウさんが対岸で休んでいました。


滞在組のミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃん。

11月にケガしたノンちゃん。

飛来組のジャンボさん。もう1羽の成鳥さん。

クチバシがまだ薄黄色のミルクちゃんに可愛がられている小さな幼鳥さん。

首の長い幼鳥さん。

もう1羽の幼鳥さんです。

(まったり過ごしている10羽のハクチョウさんたち🦢)

そして、今朝。

定点ポイントに行ってみると、

ハクチョウさんが7羽になっていました。

どうやら3羽は春の渡りのため離れて行ったようです。


残っているのは、

当然、滞在組のミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃん。

11月に羽をケガしたノンちゃん。


そして、ミルクちゃんに可愛がられているあの小さな体の幼鳥さん。

(ミルクちゃんにとても可愛がられている小さな体の幼鳥さん🦢)

もう1羽は首の長い幼鳥のオオハクチョウさんの7羽です。

(残ってしまった首の長い幼鳥のオオハクチョウさん🦢)

子ども2羽だけが取り残されてしまったのでした。

ジャンボさんともう1羽の成鳥にくっついてもう1羽の幼鳥は、

早朝までに飛びだって行ったようです。


正直、ジャンボさんたちに、残った2羽の幼鳥さんたちも、

いっしょにと願っていたのですが。

(ミルクちゃん&可愛がっている体が小さな幼鳥さん🦢)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。