🦢皆まだ残っています!

今朝。

チンさん、メイちゃん、もう1羽の飛来組のオオハクチョウさんは、

下流部を一緒に泳いでいました。


もしかして、他の飛来組や立ち寄り組のハクチョウさんたちは、

朝立ちしたのかなと思いました。


すると、上流部には、5羽のオオハクチョウの迷子ちゃんたち。

キリちゃんたち。

ノンちゃん。

ミルクちゃんやアドちゃんの姿もありました。

なので、今朝も春の渡りはありませんでした。


ちなみに、昨日と数は変わらず、

17羽のハクチョウさんのうち幼鳥5羽。

幼鳥率が29.4%でした。

(前を泳ぐチンさんと後ろを泳ぐメイちゃん🦢)

2羽の迷子ちゃん兄弟は、

今朝もDuck4のそばに来てくれました。

時々、ミルクちゃんが、

この迷子ちゃんたちのそばに近づいました。

(2羽の迷子ちゃん兄弟)

このクチバシがまだ薄い黄色で、

残っている5羽の幼鳥の中では、

体が小さいオオハクチョウさんです。

もしかしたら、この仔は、

このDuck4の定点ポイントで越冬していたのかもしれません。

以前、コハクではないかと思い、

カウントしていた仔に似ていたからです。

(クチバシの黄色が薄い体が小さな幼鳥のオオハクチョウさん🦢)

2 Replies to “🦢皆まだ残っています!”

  1. そういえば、ハッチはそちらに行った時には、もうくちばしの色が結構はっきりした黄色でしたよね!
    個体差あるんですよね、今年は体がまだグレーな子が多いようにみえますね。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      この幼鳥さんは成長がゆっくりなのでしょうか?
      まだ、薄黄色の幼鳥さんもいますね!🦢
      個体差があるのでしょうね!🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。