🦢サクラが満開になってもまだ20羽残っているハクチョウさん!

今朝。

ハクチョウさんが20羽になりました。

うち幼鳥6羽。

幼鳥率が30%です。

その中には、あのミルクちゃんに好かれている

2羽の迷子のオオハクチョウさんもいます。

(ミルクちゃんと一緒に来る2羽の迷子のオオハクチョウさん🦢)

そして、

1羽の成鳥のコハクチョウさん。

片足を引きずって歩くものの

飛ぶのは問題なさそうです。

(残っている唯一の成鳥のコハクチョウさん🦢)

キリちゃんとキリちゃんのパートナーも、

残っています。

片足の水かきがないので、

水しぶきをあげながら泳いでいます。

(水しぶきをあげながら水かきのない足を動かして泳ぐキリちゃん🦢)

今年のサクラは3月31日に満開になり、

かなり早いです。


ハクチョウさんが満開になる頃までには、

飛来組のハクチョウさんたちや

立ち寄り組も北帰行のため去って行きます。


例年は4月中旬ごろまで。

居残っているハクチョウさんもいるので、

来週くらいまでは、Duck4の定点ポイントでも、

見られるかもしれません。

(満開のサクラ🌸)

One Reply to “🦢サクラが満開になってもまだ20羽残っているハクチョウさん!”

  1. 宮城の桜、すれ違いでした💦
    今年は仕事が忙しく、住んでいた東京も、帰った宮城の桜も両方見逃してしまい、私には春が来ない気分です😭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。