🦢スミスさんの幼鳥は娘かも!?

今朝。

ハクチョウさんが86羽いました。

うち幼鳥が11羽。

幼鳥率が12.7%でした。


下流部には30羽のコハクチョウさんがいて、

うち10羽が幼鳥。

家族群れの集まりのようです。

北帰行のために立ち寄っているコハクチョウさんたちかもしれません。


中洲付近には、

唯一のオオハクチョウの幼鳥を連れた5羽のスミスさん一家。

ノンちゃんもいました。

Duck4にとっては顔見知りのハクチョウさんたちです。


ところで、スミスさんの幼鳥ですが、

体は小柄で、どちらかと言うと、

スミスお母さん似ではないかと思います。

なので、娘かもしれません。


スミスお父さんも幼鳥の娘!?には甘く、

食べ物があると譲ります。


これが、成鳥した子どものスミスジュニアさんには、

厳しく突っつきます。

なので、スミスジュニアさんは親の前では猫をかぶっています。

オオハクチョウさんなのにです。

(スミスお母さん&スミスさんの幼鳥🦢)

(5羽のスミスさん一家🦢)

このそばには、コンクリートに上がって、

草をついばむ1羽のヒシクイさんもいました。

今朝もまた、オオハクチョウさんの群れに、

ヒシクイさんは、混じって羽休めです。

(ヒシクイさん🦆)

2 Replies to “🦢スミスさんの幼鳥は娘かも!?”

  1. ヒシクイさんもパンとか食べるのですかね?
    女の子はお父さんににるといいますが、
    どちらでしょうかね?
    スミス嬢ですかね😁

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      ハクチョウさんの周りを泳いでおこぼれを狙っているようですね!
      オナガガモさんよりも大胆な感じを受けました!

      体形は、完全にお母さんですね!
      体が、お父さんに比べて小さいので、
      娘ではないかと思って見ていますね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。