🦢ちょっと戻って来たハクチョウさんたち

今朝。

ハクチョウさんが76羽いました。

うち幼鳥が4羽。

幼鳥率が5.2%でした。

コハクチョウさんも12羽いました。

40羽ほどは大きな地震の翌日には、

飛び去って行きましたが、

今朝、まだ一部のコハクチョウさん一家が、

戻って来てくれたようです。


ところで、

Duck4の顔見知りのハクチョウさん。

ミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃん。

ノンちゃん。

キリちゃん。

スミスさん一家は元気はいました。


Duck4に気づくと、

いつものようにノンちゃんは近づいて来てくれました。

電気釜で焼いた自家製パンをあげると、

食べてくれました。


地元の方の話によると、葉物も食べているとのこと。

何とか、ここで冬越しができそうです。

(近づいて来てくれたノンちゃん🦢)

5羽のスミスさん一家は、そばまで来ませんでしたが、

他のペアを威嚇していました。

スミスさん一家の5羽の絆と団結はすごいです。

(お父さんたちのところに急いで向かうスミスさんの幼鳥🦢)

2 Replies to “🦢ちょっと戻って来たハクチョウさんたち”

  1. スミスさん、5羽になったのですね!
    実は、2羽の幼鳥を連れている川島町のぺえさんにも必ずついてくる成鳥さんがいることに気付きました。まさにスミスさんのおうちのようでした!
    やはり強い家族にはこのような絆も不可欠なのかもしれませんね。

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      スミスさん一家の団結はすごいですね!
      やはり、お父さんは、幼鳥には優しいですね!
      成鳥した子どものジュニアには厳しいところがありますね!🦢

      ぺえさん一家にくっついている成鳥がいるんですね!
      もしかしたら、成鳥した子ども!?かなとも思いました!🦢

      強い家族には、何か、私たちには計り知れない絆もあるのでしょうね!🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。