🦢かさぶたが残っているあのオオハクチョウさんのクチバシ!

今朝。

154羽のハクチョウさんがいました。

うち幼鳥10羽。

幼鳥率6.4%でした。

そして、またまた銀世界になりました。


ところで、いつもの定点ポイントでは、

滞在組のミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃん。

上流にいたノンちゃん。

スミスさん一家もDuck4の周りに集まって来ました。


すると、

あのクチバシに止血痕があったオオハクチョウさんも、

近くまで泳いで来たので、撮影を試みました。


黒く斑点のようになった回りが、

赤くかさぶたのようになっているようでした。

まだ、完全には回復していたいようにも見えました。

(かさぶたが残っているオオハクチョウさん🦢)

2 Replies to “🦢かさぶたが残っているあのオオハクチョウさんのクチバシ!”

  1. でもかなり回復したように見えますね!
    あと少し!
    今年はまだ高圧線にかかって怪我をする子は少ないですかね?
    ウラルさんを思い出しました。
    ママはきていますかね?

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      今日もこのかさぶたのオオハクチョウさんを見ましたが、
      かなり良くなってきているようでした!🦢

      今シーズンは、命には別状がなかったのですがノンちゃんが、
      高圧電線に衝突したようです!

      ウラルさんのことは悲しいかったですね!
      特に、家族だったので!
      その後、翌日には、親子で飛び立って行きました!🦢

duck4 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。