🦢飛来する大家族のハクチョウさん

今朝。

久しぶりに100羽越えしたいました。

幼鳥も10羽以上数えることができました。


先週、特に、寒かったので、

北で越冬していたハクチョウさんたちが、

南下してきたのかもしれません。


もちろん、普段と変わらずスミスさん一家は、

居残っています。

(4羽の幼鳥を連れたコハクチョウさん一家🦢)

(5羽の幼鳥を連れたオオハクチョウさん一家🦢)

(スミスさん一家🦢)

ところで、止血痕があったアドちゃんですが、

骨折している部位から1本の風切羽が伸びてきているのですが、

それが、途中から割れてしまっています。


筆毛(pinfeather)から出血は収まっているようです。

この新しく伸びた風切羽が取れそうで取れない状態でいます。

(アドちゃんの取れそうな新しく伸びてきた風切羽🦢)

ただ、こんな冬でも換羽というストレスがたまる行為があっても、

もう慣れているのか、アドちゃんは、普段変わらず、

一番、キャベツを食べていました。

(アドちゃん🦢)

2 Replies to “🦢飛来する大家族のハクチョウさん”

  1. 本当に無垢な子ですよね!
    アドちゃんは大人にはなりましたがいつまでもピュアでいてほしいですね。
    ハクチョウさん、各所で増えてきましたね。来週寒さが落ち着いたらどうなるのでしょうかね?

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      アドちゃんは純情なオオハクチョウさんですね!🦢
      こんなこと思っているのではないかと、接しているとわかりますね!
      duck4が幼鳥の時から見ているからでしょうね!

      こちらでも、また、増えてきましたね!
      幼鳥も増えた感じですね!🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。