🦢混じっていた迷子ちゃん

今朝。

30羽ほどのハクチョウさんたちが、

下流付近に2箇所に別れていました。

そして、昨日、迷子になった幼鳥のオオハクチョウさんたちも、

群れに混じって泳いでいました。

見ていると、親鳥とはぐれているようですが、

一緒にいてほっとしました。


この幼鳥のオオハクチョウさんは、

たくましく生きて欲しいと願っております。

(迷子のオオハクチョウさん🦢)

ところで、

滞在組のハクチョウさんのミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃん

のそばには、4羽の飛来組のオオハクチョウさんも泳いでいます。

あの、最初に来たオオハクチョウさんのツガイもです。


まだ、そんなに強くない飛来組のハクチョウさんたちなので、

滞在組のハクチョウさんは、

大きな声をあげて追い払いに成功しています。

そして、こんなことを言っているのでしょうか。


「ここは、滞在組の縄張りだ!あっちへ行け!」

とミルクちゃんとチンさんは、

一緒に叫んでいました。

(大きな声をあげるミルクちゃん&チンさん🦢)

2 Replies to “🦢混じっていた迷子ちゃん”

  1. ミルクちゃん、かなり前のめりですね😁
    チンさんのクビがたまたま短く見えて、ティちゃんを思い出してしまいました!
    幼鳥さん、どうにか幸せになってもらいたいです。まだくちばしが紫で小柄な子供っぽい可愛い子ですよね。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      ミルクちゃんは前のめりになっていますよね!
      チンさんは、日によって首が細く見えるので不思議ですよね!

      生まれてまだ5か月で幼鳥のオオハクチョウさんたちが飛んで日本でやって来るのは、
      すごい成長の早さですよね!

      しかし、この迷子の幼鳥のオオハクチョウさんは、毎年この時季に見ますね!
      旅の途中で何かあったのかなと思うこともありますね!

      今日は、他の成鳥の群れの中にいたので少しはほっとしましたが、
      親鳥に合流できたらと願う限りですよね!🦢🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。