🦢風が吹くと飛びたくなるお話&チンさんのお話!

昨日の夕方。

チンさんは下流で水中にいる微生物を探して食べていました。

その後、中洲にいた仲間のところにチンさんは合流しました。

一方、デコイちゃんは、大橋のそばの小さな中洲で休んでいました。

また、アドちゃん、メイちゃん、ノンちゃん、ムーアちゃんは、

中洲付近にいました。

ミルクちゃんは、皆からちょっと離れたところにいました。

すると、

「ク!コ!」とムーアちゃんと鳴くと、

「ク!コ!」とアドちゃんも鳴きました。

そして、向かい風が吹くと、

アドちゃん、メイちゃん、ノンちゃん、ムーアちゃんは

羽をバタバタさせて走りだしました。

鳴き交わしは、飛ぼうとする合図だったようです。

(羽をバタバタさせて走り出したアドちゃん🦢)

ところで、今朝。

大橋付近にいたチンさん。

Duck4の姿を見るや否やチンさんは

そばに来ました。

配合飼料をあげると食べてくれました。

そして、いつもの地元の方が、おコメをあげると、

一時、チンさんは、離れましたが、

またおコメに近づき食べ始めました。

その後、カラスさんがそばで食べていましたが、

30分以上時間をかけてチンさんは、おコメをたべていました。

(チンさん🦢)

一方、ミルクちゃん、アドちゃん、メイちゃん、ノンちゃん、ムーアちゃんは

もらって食べ終わったようで、羽繕いをしていました。

しかし、今朝。

デコイちゃんに会うことができませんでした。

昨日の夕方は、大橋付近にいたのですが、

どこにお出かけしてしまったのでしょうか。

2 Replies to “🦢風が吹くと飛びたくなるお話&チンさんのお話!”

  1. チンさん長いお食事タイムですね。
    きっと自分のペースで美味しく堪能できたことでしょう。
    チンさんにはよい1日になったでしょうね。

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      足も悪いので、本来ならば、チンさんは、ゆっくり食べていたのでしょうね!
      冬から春に独りで行動するのには、チンさんは、
      飛来組に邪魔されるのを嫌ってのことだと思いますね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。