🦢慣れっこで首が曲がっている迷子の幼鳥オオハクチョウさん!

今朝。

Duck4の定点ポイントには、

ハクチョウさんが155羽(コハク24羽)いました。

うち幼鳥が23羽(幼鳥3羽)でした。

ところで、今朝は、一つ気になる幼鳥オオハクチョウさんがいました。

首が曲がっていて、そして周りには親鳥もいなく

どうやら

迷子ちゃんになったようです。

(首が曲がっている迷子の幼鳥オオハクチョウさん🦢)

近くで見ていると若干痩せているように見えたので、

ちゃんと食べているのか心配になりました。

ただ、この首が曲がった迷子の幼鳥さんですが、

Duck4の後ろをついて歩いて来ました。

(後ろをついてきて迷子の幼鳥オオハクチョウさん🦢)

試しに、配合飼料を水たまりに蒔くと

食べていました。

また手を迷子ちゃんのそばに伸ばすと、

その迷子の幼鳥オオハクチョウさんは、

Duck4の手を甘噛みしました。

こんな恐れずなれなれしい幼鳥に会ったのは初めてでした。

もしかしたら、親鳥と一緒にきていて、

親鳥も慣れていて、

この迷子の幼鳥オオハクチョウさんもその様子を見ていたので、

そのような甘噛みをしたのかもしれません。

(首が曲がっている迷子の幼鳥オオハクチョウさん🦢)

首が曲がっているのはとても気になりましたが、

地元の方からもおコメをもらって食べているところを見ると、

ここに親子で来ていて、

親鳥たちは餌場に飛び立って行き

この幼鳥さんだけ取り残されたのではないかと

Duck4は思いました。

まだ、羽がケガしているかどうかはわからないので、

要観察が必要な幼鳥オオハクチョウになりそうです。

(おコメを食べている迷子の幼鳥オオハクチョウさん🦢)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。