🦢寒波の影響でまた200羽台に戻る!

今朝。

Duck4の定点ポイントでは、

ハクチョウさんが233羽いました。

昨日、同様に、200羽台になっています。

寒波の影響で増えたのでしょうか。

うち幼鳥が58羽でした。

幼鳥率が24.8%でした。

そして、下流にいたとき、

スミスさん一家がDuck4に向かって泳いで来ました。

遠くからでも、成鳥4羽でいると、

スミスさん一家だとわかるほどいつも一緒に行動しています。

そばに来ると、「コォ!コ!」とスミスさん一家は、

Duck4に語りかけてきます。

朝の挨拶をしているのでしょう。

(スミスさん一家🦢)

2月に入って、

個体識別の調査を始めたDuck4。

特に、幼鳥を連れた親鳥を中心に

行うつもりでいます。

また、クチバシの黒い模様が独特な仔も

見分けが容易につくので、おいおいやろうと思っております。

その個体識別の調査で知り合ったのが、

5羽の幼鳥を連れたカスバートさん一家。

カスバートさん一家はおとなしい性格のなのか、

滞在組のそばまでは来るのですが、

いつも追い返されています。

今朝も、滞在組の近くまで来たのですが、

また、すぐ戻って行きました。

昨日、ミルクちゃんたちに大きな声で威嚇されたのを

覚えているからでしょうか。

(カスバートさん一家🦢)

それから、片方の水かきがないキリちゃんも

Duck4のそばに来ていました。

昨日は、パートナーと一緒に、

低空ですが飛んで移動していました。

(キリちゃん🦢)

2 Replies to “🦢寒波の影響でまた200羽台に戻る!”

  1. びっくりするくらいスリムなキリちゃんが立派に!!寒いんでしょうね!
    今キリちゃんにあったら分かるか不安ですね〜🤣
    幼鳥さん連れ中心に個体認識なさるんですね!
    私は実現していませんがいつか、個体認識したチルドレンが大人になったときに、みつけてみたいんです。
    ハッチはかわいい大人スワンになっているだろうなと思います!

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      キリちゃんはちょっとずんぐり系のオオハクチョウさんですね!
      片方の水かきがないので、泳ぎに特徴がありますね!
      また、2年目ということもあるので、キリちゃん自ら近づいて来てくれるので、
      見分けもできていますね!🦢

      まだ200羽以上いるので、
      まずは、幼鳥を連れた親鳥の個体識別からはじめようと思っていますね!
      親鳥だと、毎年、ここで越冬している可能性もありそうですよね!

      ハッチちゃん&さっちゃんはとてもインパクトありありの仔たちでしたね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。