🦢頭が赤茶けた幼鳥のオオハクチョウさん!

今朝。

87羽のハクチョウさんがいました。

うち幼鳥が5羽。

幼鳥率が5.7%でした。


ところで、この数日ですが、

頭が赤茶けた幼鳥のオオハクチョウさんがいます。

この幼鳥のそばには、

やはり頭が赤茶けた成鳥のオオハクチョウさんもいるので、

親子で行動しているようです。


なので、この親子は、泥んこの田んぼで、

餌探しをしているのかもしれません。

(頭が赤茶けている幼鳥のオオハクチョウさん🦢)

(頭が赤茶けた親子!?のオオハクチョウさん🦢)

2 Replies to “🦢頭が赤茶けた幼鳥のオオハクチョウさん!”

  1. いい色していますね!ちなみにもっと赤黒い子は関東から北上した子のようです。
    関東の土壌は硬く、色が赤茶なのが特徴のようですね。
    汚れ方でどこから来たか想像ができるのは目からウロコでしたし、なんだかロマンがあるなあと思ったりしましたね。

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      関東地方は赤茶色の土壌が多いのが特徴なのですね!
      あれって浅間山の噴火なので堆積して土壌。
      関東ローム層の影響なのでしょうか?

      ところで、ここまで赤茶けたハクチョウさんは
      目立ちますよね!🦢

      どこで餌を食べて来たのか?
      想像したくなりますね!🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。