🦢鼻が凍るチンさん&羽が折れ出血したアドちゃん!

今朝。

76羽のハクチョウさんがいました。

うち幼鳥が5羽。

幼鳥率6.5%でした。


76羽の中には、4羽の滞在組のハクチョウさんたち。

スミスさん一家。

自家製パンとみじん切りの白菜を食べたノンちゃん。

自家製パン、みじん切りの白菜、配合飼料を食べたキリちゃんもいました。


ところで、今朝は久しぶりに寒くなり、

川面にはうっすら薄氷が張っていて、

あたりは雪化粧していました。


それを物語る1枚の写真が、

チンさんの鼻穴が凍っていたことです。

(寒さで鼻穴が凍ってしまったチンさん🦢)

それと、アドちゃんがまた羽が折れ出血していました。


数日前に、折れた羽の部位から、

また新しい羽が伸びてきたので、

もしやと思っていたのですが、

案の定、折れて出血していました。


そのため、アドちゃんはぢべた座りをして、

血が付着した羽毛をクチバシを使って、

お手入れしていました。


また、近づくと、

「キャン!キャン!」と鳴いていたので、

出血したことで、キモチがイライラしていた様子が、

Duck4にわかりました。

(羽が折れ出血したアドちゃん🦢)

2 Replies to “🦢鼻が凍るチンさん&羽が折れ出血したアドちゃん!”

  1. たまに北海道の写真でくちばしの凍った子を見ますが、まさか身近な子が凍るとは!
    今年の寒さは別格のようですね。
    こちらはやはり私には大したことはない寒さですね。アドちゃんの出血の頻度が多いので、かわいそうですね。
    duck4さんの観察で、ほぼ理由がわかり、心の準備はできていると思いますが、やはり安心できないですよね!

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      川は完全にはこおっていませんでしたが、
      チンさんの鼻穴がここまで凍るとは驚きましたね!
      実は、他のハクチョウさんも鼻穴が凍っていました!

      アドちゃんの出血の原因が、
      折れた羽がまた伸びて、また折れることであることがわかりました。
      羽が再生する力が働くからなのでしょうね!

      アドちゃんも、羽が折れたときには、
      機嫌が悪くなりますね!

      アドちゃんの自然治癒を信じるしかないので、
      見守るようにしています!

      アドちゃんなりの対象方法もあり、
      クチバシを使い羽毛に付着した止血痕を落としていました!

      お昼に行ったときには、
      いつものアドちゃんに戻りつつありました!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。