🦢スミスジュニアさんはスミスさんの子どもかも!!?

今朝。

duck4の定点ポイントでは、

100羽以上のハクチョウさんがいました。


大橋で、滞在組のハクチョウさんと接していると、

そこには、スミスさん一家、スミスジュニアさん、

もう1羽のオオハクチョウさん。

その後ろには、あの羽をケガしているノンちゃんも、

泳いで来ました。


ちょっと自家製パンをあげると、ノンちゃんは食べてくれました。

それから、キャベツも投げると、ノンちゃんは飲み込みました。


もう少し慣れてきたら、青物野菜をあげてみようと思います。

(スミスさんの後を追いかけてきたノンちゃん🦢)

ところで、チンさんですが、

足が不自由なので、

なかなか、ミルクちゃん、アドちゃん、メイちゃんの

ように近づけません。


なので、近くに投げてあげて食べさせています。

そのチンさんですが、

真冬モードになったのか、

首周りの羽毛がふっくらしてきて、

首がとても太くなってきました。


また、栄養失調の首の輪っかも、

あまり目立たなくなってきました。

キャベツ効果でしょうか?

(首の輪っかが目立たなくなってチンさん🦢)

そのあとのことですが、

メイちゃんは、スミスジュニアさんの攻撃されてしまいました。


そして、スミスジュニアさんは、メイちゃんに対して勝ちました。

その後、雄たけびをあげたのですが、

スミスさん一家の幼鳥も反応して、

声をあげていました。


ということは、状況判断から推察するに、

スミスジュニアさんは、スミスさん一家の子どもであるこが、

かなりの確率で高いのかもしれません。

(スミスジュニアさんに攻撃されるメイちゃん🦢)

2 Replies to “🦢スミスジュニアさんはスミスさんの子どもかも!!?”

  1. ノンちゃんは足が長いですね。
    本当にかわいい子だと思いますね。
    寒さでふっくらすると人相が変わり、
    個体認識が難しくなりますが、
    チンさんのわっかが、目立たなくなるのはなんだか嬉しいですよね

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      確かに、ノンちゃん、足が長いですよね!
      いつも水の中にいるノンちゃんばかり見ていたので、
      ういさんに言われてそう思いました!

      個体識別!
      難しいですよね!
      よく、ういさんは、あそこまで、それも1羽1羽の個性まで記録しましたよね!

      もう少し先になるかと思いますが、スミスさんの子どもたちの写真とスミスジュニアさんを
      照合してみますね!

      この時は、首周りがふっくらしてチンさんの輪っかは目立たなくなりましたよね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。