🦢羽をケガした幼鳥オオハクチョウさん!

今朝。

Duck4の定点ポイントでは、

ハクチョウさんが191羽(うちコハク38羽)がいました。

うち幼鳥が28羽(うちコハク幼鳥3羽)でした。

ところで、昨日いた首が曲がっている幼鳥オオハクチョウさんの

迷子ちゃんはいました。

近くまで行くと、昨日のように付きまとうことなく、

逃げて行ってしまいました。

(首が曲がった幼鳥オオハクチョウさん🦢)

そして、この首が曲がった幼鳥オオハクチョウさんの他に、

もう1羽きになる幼鳥オオハクチョウさんがいました。

その幼鳥さんは、羽をケガしていました。

完全に風切り羽が折れていて、

ここまでのケガを負ってしまうと

もう2度と空を飛ぶことができないでしょう。

こちらに歩いて近づこうとはしますが、

やはりまだ怖いのかそばまで来てUターンです。

何とか、生き抜いて欲しいと願う限りです。

(羽をケガした幼鳥オオハクチョウさん🦢)

(羽繕いをする羽をケガした幼鳥オオハクチョウさん🦢)

(歩き出す羽をケガした幼鳥オオハクチョウさん🦢)

(風切り羽を完全に骨折している幼鳥オオハクチョウさん🦢)

2 Replies to “🦢羽をケガした幼鳥オオハクチョウさん!”

  1. いつ怪我をしてしまったのでしょうか。
    まるでチェリーちゃんと入れ替わりですね。
    この子に親や兄妹はいるのか?
    どうなるのか?
    心配しています。

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      詳しくはわかりませんでしたが、おそらく送電線に衝突したのかもしれませんね!
      チェリーちゃんのこともあるので、何とか生き抜いて欲しいと願っております!

      今のところ滞在組と一緒になれるように、
      見守っているところです!🦢🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。