🦢また下流に戻って来たホシハジロくんも滞在組のハクチョウさん!

今朝。

滞在組のハクチョウさんたちは皆で、

下流の鉄道橋へ向かって移動してきました。

そして、すでに、あの一緒だったホシハジロくんも

待っていました。

葛の葉っぱをあげると、

アドちゃんは皆からちょっと離れたところで、

食べていました。

安心な場所でゆっくり食べたいのでしょう。

今朝のアドちゃんはよく鳴きました。

「ク!」「キャン!」などいろいろな感情が錯綜した朝だったようです。

(葛の葉っぱを食べるアドちゃん🦢)

メイちゃんですが、

じっと、Duck4のそばに立っていました。

警戒するそぶりも全くなく、

手を伸ばすと、メイちゃんは甘噛みしました。

一応、若干は押されますが、

メイちゃんは、ミルクちゃんとはほぼ対等に対峙できるようで、

近づくとつんつんとミルクちゃんに突っつくことさえあります。

頼もしいところもあるのです。

(メイちゃん🦢)

ミルクちゃんは、土手に上がって来ました。

そして、また、降りるためにDuck4の近くにやって来ました。

そこで、深緑色の糞を落としました。

さっき、葛の葉っぱをあげたのですが、

30分ほどで消化できたのかどうかわかりませんが、

葛の葉っぱを食べたような落とし物でした。

(ミルクちゃん🦢)

(ミルクちゃんの深緑色の糞🦢)

このあと、対岸にキツネさんが茂みから現れると、

ミルクちゃんたちは、首を伸ばしてじっとその現れた場所を

見ていました。

警戒を行っていないことに、ほっとしました。

2 Replies to “🦢また下流に戻って来たホシハジロくんも滞在組のハクチョウさん!”

  1. むしゃむしゃと不器用に、でも、一生懸命に生きている様子がつたわってきますね。
    無垢でかわいいハクチョウさんすね

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      コンクリートにある葛の葉っぱもクチバシで上手に引っ張って、
      アドちゃんも食べているようですよ!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。