🦢草むらを歩くアドちゃん

今朝。

滞在組のハクチョウさんたちは、

中洲近くの水たまりで待っていました。

Duck4の姿を見るや否や

全員集合してくれました。

雨が降り出していて、浅瀬におりずにいると、

すたすたとアドちゃんが歩いて来ました。

(アドちゃん🦢)

そして、アドちゃんが食べていると、

そこには、メイちゃんがやって来ました。

ところで、

この浅瀬は、冬には、滞在組や飛来組の餌場になっていて、

ヨシの根っこを全部食べつくしてしまったのですが、

また、新しい枝が伸びてきました。

ヨシの生命力の強さを実感させられます。

そこに自生している草の根っこをクチバシで引っ張って、

ミルクちゃんは食べていました。

そして、ノンちゃんが立っているとところも、

梅雨が明ける頃には草ぼうぼうなっているのでしょうか。

(ノンちゃん🦢)

2 Replies to “🦢草むらを歩くアドちゃん”

  1. 生命力のある植物でからこそ、栄養が豊富なのかもしれませんよね!
    ヨシの根っこってちょっと漢方チックに感じてしまいますが☺️ハクチョウさんの健康には最適なようですね。

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      冬でも根っこは残っているので、ハクチョウさんたちの主食になっているようですね!
      干潮の早朝!飛来組や滞在組のハクチョウさんたちが根っこをクチバシで引っ張って食べていました!
      栄養価は抜群なのでしょうね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。