🦢優しい声で話しかけてきたノンちゃんの話!

昨日の朝は、Duck4のところに来なかったノンちゃん。

どうしたのかな!?

とちょっと案じておりました。

ところで、今朝。

ノンちゃんは、皆と一緒にDuck4のそばにやって来ました。

いつもだったら、近づきすぎると、

ノンちゃんは、「ウー!」と犬が唸るような鳴き声で、

鳴きます。

しかし、今朝は、違っていました。

「ク!」と可愛い声で優しくノンちゃんは話しかけてきました。

このような声で話しかけるのはノンちゃんにはまれなこと。

少し心を許してくれたのかなと、ちょっと嬉しくなりました。

そのあと、ノンちゃんは、チンさん、アドちゃん、メイちゃんとともに、

皆で首を振って「コ!」と話しかけ合っていました。

これって、「飛ぼうよ!」の合図。

やはり、ノンちゃんも、メイちゃんとアドちゃん共に、

羽をバタバタさせながら走って飛ぼうとしていました。

ノンちゃんも、飛びたいのででしょう。

(ノンちゃん🦢)

2 Replies to “🦢優しい声で話しかけてきたノンちゃんの話!”

  1. ノンちゃんはお顔の雰囲気からも愛らしい子なんですよね。
    これで穏やかになったら、ノンちゃんも生きやすいでしょう。
    ノンちゃんもどこでどうして怪我をしたのか謎が多いですね。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      ノンちゃんは首が長くてすらっとしたオオハクチョウさんですよね!
      優しいお顔をしていますよね!

      周りが強いので、どうしても卑屈になり生きづらいのでしょうかね!
      そんなノンちゃんも、皆からは認められていると思いますね!

      もしかしたら、
      ノンちゃんは、あの高圧電線に衝突してケガを負ったのかもしれませんよね!🦢🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。