🦢歩くアドちゃん、ためらうチェリーちゃん、独りで移動するミルクちゃんの話!

今朝。

上流付近で滞在組のハクチョウさんたちは、

待っていました。

しかし、ミルクちゃんだけは、さっさと下流へ泳いで行ってしまいました。

なので、他のハクチョウさんたちは、ほっとした様子です。

行くと、行ってしまったミルクちゃん以外のハクチョウさんたちは

集まって来ました。

その中でも、なぜか、アドちゃんだけは、浅瀬を歩いて来ました。

アドちゃんは、泳ぐよりも歩く方が好きなのでしょうか。

他のハクチョウさんならば、泳いで来るですが、

これは、アドちゃんだけなのです。

不思議です。

(歩いて来るアドちゃん🦢)

ところで、幼鳥の男の子チェリーちゃんは、

皆と一緒にいたのですが、

以前だったら行くと近くに来てくれていたのですが、

この数日は、ためらうようになってきました。

チェリーちゃんは、他の滞在組のハクチョウさんたちに、

気を配っているようにも見えます。

(チェリーちゃん🦢)

そして、ミルクちゃんですが、

独り下流の中洲付近の水たまりに移動していました。

Duck4が行くと、近くに寄って来ました。

今朝は、皆とは別行動です。

別れた後、ミルクちゃんは、

羽をバタバタさせて大きな声をあげていました。

Duck4は、このミルクちゃんの行動に、

発情が影響しているのではないかと見ております。

(ミルクちゃん🦢)

2 Replies to “🦢歩くアドちゃん、ためらうチェリーちゃん、独りで移動するミルクちゃんの話!”

  1. 発情期で、感情表現が激しくなる子、1人で過ごしたくなる子、さまざまなようですね。
    ミルクちゃんはこのグループのなかで唯一脳タイプになっちゃっているので、めだっちゃうんですが、もともと元気キャラだからかもしれませんね。

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      ミルクちゃんがリーダーになってから、発情の行動は見られるようになりましたね!
      特に、3月~6月の換羽前までですね!

      それを知っている他の滞在組のハクチョウさんたちは、別行動をすることがありますね!
      ヒト懐っこくて良い仔なので、お茶目な一面もあるので、
      どうかミルクちゃんのことを大目に見てやってくださいね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。