🦢春の渡りも終了かも!?

昨日の夕方。

2羽の飛来組のツガイのオオハクチョウさんたちも、

滞在組と一緒にいました。

しかし、今朝、Duck4の定点ポイントに行ってみると、

あのミルクちゃんのクチバシと形に似たオオハクチョウさんと、

もう1羽のパートナーの姿もありませんでした。

どうやら、昨日の夕方5時から今朝6時頃の間に、

Duck4の定点ポイントを離れ春の渡りに出発したようです。

これで、10月上旬から始めた飛来数調査も終了になりそうです。

今シーズンは、秋の渡りが早く。

また、越冬数も過去最高の500羽越え。

幼鳥率もかなり高い20%越え。

と異例なことが多かったです。

そして、春の渡りも、サクラが開花する前に終えるとは、

意外なことばかりでした。

ところで、こうなると滞在組のみが

Duck4の定点ポイントにの頃ことになります。

他の滞在組のハクチョウさんたちは、

下流へと泳いで行きましたが、

アドちゃんだけは中洲近くでお留守番。

独り羽繕いをしていました。

(羽繕いして全く来なかった今朝のアドちゃん🦢)

昨日の夕方は、

アドちゃんだけがそばに来て、

「ク!ク!」と甘えた声で話しかけてきました。

今朝、全く来ませんでした。

(昨日の夕方のそばまで来たアドちゃん🦢)

2 Replies to “🦢春の渡りも終了かも!?”

  1. とうとう皆帰途につきましたか。
    あー、とうとうかあ。
    寂しいなあ。なんでこんなに寂しいのでしょうか。
    それだけ私たちの日常にハクチョウさんが溶けこみ、ハクチョウさんが季節を教えてくれるからなんですよね。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      とうとう飛来組は春の渡りで出発していきましたね!
      いなくなると、寂しくなりますよね!
      ハクチョウさんは、日常に溶け込み、季節を教えてくれますよね!
      気象データと比較するといろいろ見えてくれ事がありますよね!🦢🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。