🦢引っ込み思案のノンちゃん!

今朝。

Duck4の定点ポイントでは、

249羽のハクチョウさんがいました。

うち幼鳥が48羽でした。

幼鳥率が19.2%でした。

200羽台で落ち着いています。

ところで、滞在組のハクチョウさんたちは、

大橋付近でまっていました。

メイちゃんとアドちゃんは、潮が引いた浅瀬で

待っていました。

上から撮影したのですが、メイちゃんも、

ふっくらしています。

まるで、福良オオハクチョウさんです。

(メイちゃん🦢)

アドちゃんもそばにいました。

やはり、アドちゃんも福良オオハクチョウさんです。

ふっくらしています。

そして、骨折して伸びた羽軸の先端部分には

血が付着していました。

おそらく、まもなく折れると思います。

(アドちゃん🦢)

(折れそうな先端部分が出血しているアドちゃんの羽軸🦢)

ノンちゃんも待っていましたが、

神経質で警戒心が強い仔なので、

なかなか近づこうとはしません。

他のハクチョウさんの周りを泳いでいました。

何とか、自家製コマツナをあげることできました。

(ノンちゃん🦢)

上流では、スミスさん一家とモリスさんもいました。

モリスさんにあげたのですが、

他の飛来組もそばに来たので、

ちょっとだけしか食べることができませんでした。

キリちゃん同様、ハンディがあるハクチョウさんは

不利になることが多いです。

(モリスさん🦢)

2 Replies to “🦢引っ込み思案のノンちゃん!”

  1. モリスさんはこちらのぺえさん似ですよ!
    両鼻の点々、レアかと思いきや、時々見かけますよね。
    モリスさんは飛来組に戻るのか滞在組になるのか運命が分かれますからまずは栄養ですよね❗️
    ノンちゃんは神経質で一匹狼的なところがあるかもしれませんが、野生のハクチョウさんとして立派にやってきた証拠ですよね。

    わかばちゃんは今逃れられて、ちょっと気持ちが楽かもしれませんが。

    テルマちゃんのことも心配しています。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      あのクチバシにある2つの黒い斑点のおかげで、
      モリスさんは見つけやすいのがありがたいですね!🦢

      羽をかげしていないようなので、
      この春に、モリスさんは北帰行をするのではないかとDuck4は思っております!

      ノンちゃんは神経質なところがあり過剰反応するのが気になりますね!
      それは、飛来組が来ると、半分羽を広げて威嚇するからですね!
      このような仕草をする仔は、警戒心も強く野生的なのかもしれませんよね!🦢

      テルマちゃんは、今朝もいませんでしたね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。