🦢ケガしたテルマちゃんのことをスミスさんにお願いして!

今朝は雪が降っていました。

Duck4の定点ポイントでは、

257羽のハクチョウさんがいました。

うち幼鳥が56羽でした。

幼鳥が27.1%でしyた。

ところで、上流の小さな橋付近では、

4羽のスミスさん一家がいました。

だた、雪がコンクリートの土手に積もっていたので、

Duck4は、通り過ぎ上流へとテルマちゃんを探しに行きました。

すると、スミスさん一家と幼鳥のオオハクチョウさんが、

Duck4を追いかけるように先回りして飛んで着水していました。

そのスミスさん一家がいる場所に行ってみると、

あの羽をケガしているテルマちゃんは、

浅瀬に立っていました。

(スミスさん一家、迷子のオオハクチョウさん、テルマちゃん🦢)

偶然かもしれませんが、テルマちゃんがいる場所をスミスさん一家は、

Duck4に教えてくれたのかもしれません。

スミスお父さんに近づくと

「コ!コ!」と話しかけてきました。

スミスさん一家に配合飼料をあげると食べてくれました。

(陸にいるのはスミスお父さん🦢)

そんな姿をテルマちゃんにも見てもらい

Duck4のことをテルマちゃんにもスミスさん一家のように

信頼してもらおうと思ったからです。

(テルマちゃん🦢)

そして、ちょっと離れたところまで近づくと、

テルマちゃんは、声を発して、数歩、下がったので、

これ以上、近づくと恐怖心をうえつけてしまうのではないか。

と思いDuck4は、

そばに配合飼料をまいて離れることにしました。

テルマちゃんにとって良いことは、当然、

骨折している羽の治療です。

しかし、今までDuck4の定点ポイントで

ケガしたハクチョウさんの捕獲を公的機関にお願いしたこともありましたが、

捕獲できず治療までは至ったことはありませんでした。

そんなジレンマを抱えながらも、

今は見守ることしかできないのが、

ちょっと歯がゆいDuck4であります。

そして、子育て経験もたくさんあり、

ここでの生きる術を熟知しているスミスさん夫妻に、

羽をケガしているテルマちゃんのことをお願いして、

その場を離れることにしました。

(テルマちゃん🦢)

2 Replies to “🦢ケガしたテルマちゃんのことをスミスさんにお願いして!”

  1. 2日行って2日テルマちゃんに会えなかったのが気がかりでした。けっこう探したつもりだったのですが、これだけの怪我なので一度様子を見ておきたかったんですが…

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      Duck4もこの数日、テルマちゃんの姿を見ていませんね!
      どこに行ってしまったのでしょうか?
      案じております!🦢🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。