🦢迷子のオオハクチョウさん&一所懸命に叫ぶアドちゃん!

今朝。

Duck4の定点ポイントには、

100羽のハクチョウさんがいました。

うち幼鳥が35羽。

幼鳥率が35%でした。

その中には、親たちから離れた1羽の幼鳥オオハクチョウさんの姿もありました。

親鳥を探すかのように、

「クワ!クワ!クワ!クワ!」と低音でひしがれた幼鳥独特な声で

寂しく不安げに鳴いていました。

この中洲から大橋付近まで、子連れの一家を探すのですが、

どの家族からも相手にされません。

そして、親鳥たちがいないとわかるとその迷子のオオハクチョウさんは1羽飛び立って、

去って行きました。

(迷子の幼鳥オオハクチョウさん🦢)

話は変わりますが、昨日の夕方。

アドちゃんはまた出血したようで、

羽毛に血がついていました。

おそらく、また、羽が伸びてきて折れたものと思われます。

(出血した昨日の夕方のアドちゃんの写真🦢)

今朝は、うっすらですが羽毛についているようでしたが、

ほとんどきれいになっていました。

そして、飛来組が近づいて来ると、

「コォ!コ!コ!コ!」とあの弱いアドちゃんは

大きな声をあげて追い払おうとしていました。

アドちゃんもやる時はやるようです。

しかし、普段のアドちゃんを知っているDuck4 は、

ちょっと様になっていないように見えます。

(大きな声をあげるアドちゃん🦢)

2 Replies to “🦢迷子のオオハクチョウさん&一所懸命に叫ぶアドちゃん!”

  1. アドちゃんのそばにいるのはメイちゃん??でしょうか。アドちゃんもずいぶん羽が盛り上がっていますが無事で何より。
    こんなにひどい怪我にも負けず、賢い子だと思いますね。

    1. ういさんへ

      おはようございます!

      アドちゃんとそばにいるのはメイちゃんぽいですよね!
      後遺症で折れて出血しますが、内臓が強い仔なので、
      アドちゃんは不死鳥のように蘇りますよね!
      弱いけど賢く生きている仔のようです!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。