🦢泳げている足をケガしているオオハクチョウさん!

今朝は112羽のハクチョウさんがいました。

うち幼鳥が29羽でした。

幼鳥率が25.8%です。

昨シーズンは、

スミスさん一家の子どもとコハクチョウさん一家の1羽の幼鳥さんだけ。

という日も続いていたので、かなりのハイスコアです。

ところで、中洲には、

あの片足をケガしているオオハクチョウさんが

座り込んでいました。

「片足をケガしているオオハクチョウさんは、給餌すると泳いで近づいて来るものの、

他の飛来組のハクチョウさんたちに先に食べられてしまうよ!」

「泳げているので、移動は可能のようだよ!」

といつもの地元の方は話してくれました。

Duck4が行くと、いつも中洲で座っていて、時々首をうなだれているので、

心配なのですが、動いているということは、

自力で餌を探すこともできるのかもしれません。

(中洲に座り込んでいる足をケガしているオオハクチョウさん🦢)

(足をケガしているオオハクチョウさん🦢)

ところで、今朝。

滞在組、キリちゃん、5羽の幼鳥を連れたオオハクチョウさん一家、飛来組が、

いつものホシハジロさんの縄張りに集まっていました。

すると、家族のハクチョウさんたち、ミルクちゃんたち、他の飛来組の一部が

騒ぎ出すと、そこにスミスさん一家は、割り込んでいきました。

スミスお父さんは仲裁をするのではなく、

自分の強さを見せつけるために向かったようです。

(スミスさん一家🦢)

2 Replies to “🦢泳げている足をケガしているオオハクチョウさん!”

  1. 苦しそうですね。
    怪我も痛むのかな。
    また高圧線が原因でしょうか。わからないことばかりですが、なんとか元気になってほしい。
    変わり映えのない言葉であることは承知ですが、同じ気持ちで毎日この子を思っています。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      どのようないきさつでこうなったのかはわかりませんが、
      ずっと浅瀬で座り込んでいると心配になりますね!

      ただ、泳げるようですね!
      地元の方がおコメをあげると近づいて来るのですが、
      他の仔たちに取られてしまうようですね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。