🦢また再会できた片方の水かきがないオオハクチョウのキリちゃんのお話!

今朝。

49羽のハクチョウさんがいました。

うち幼鳥が10羽。

幼鳥率が20.4%でした。

雨が降り、キリで曇っていましたが、

Duck4が中洲へ行く途中に、

ハクチョウさんたちの群れが飛び去って行きました。

おそらく、お腹を空かせて餌場へとお出かけしたようです。

ちなみに、昨日のお昼前にも飛来数の調査を行っていますが、

その時には74羽。

うち幼鳥が27羽いました。

ということは、早朝に餌場へと出かけ、

お腹がいっぱいになるとお昼前には戻ってくるのかもしれません。

ところで、今朝。

滞在組の中に1羽混じってオオハクチョウさんが、

泳いでいてDuck4のそばに近づいて来ました。

なにげに観察していたのですが、

どうも、泳ぎ方が独特なので、

そのオオハクチョウさんの脚を見てみました。

すると片方の水かきがありません。

この仔、昨シーズンもDuck4の定点ポイントに来ていた

あのキリちゃん!?ではないかと思いました。

やはり、クチバシの模様。

片足がないオオハクチョウさん。

結構、ヒト慣れしていて近づくことから、

キリちゃんだとわかりました。

昨シーズンは、もう1羽と一緒に行動していましたが、

今朝は、独りでいました。

片方の水かきがないハンディを持っているので、

今シーズン再開できるのかと案じていました。

しかし、こうやって無事にキリちゃんに再会でき、

Duck4は本当にうれしいです。

(片方の水かきがないキリちゃん🦢)

(キリちゃん🦢)

(片方の水かきがオオハクチョウのキリちゃん🦢)

2 Replies to “🦢また再会できた片方の水かきがないオオハクチョウのキリちゃんのお話!”

  1. キリちゃんは水かきがない分、しっかり水を蹴っているようですね。シベリアまで行って、また戻ってきた。
    キリちゃんも去年この川でよくしてもらったことをしっかり覚えていたんだと思います。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      キリちゃんは水をしっかり蹴って進んでいますよね!
      体が傾かないように泳ぐ技術!
      また、飛び立つときには、ハンディはあると思いますが、
      それを乗り越えられるのはすごいオオハクチョウさんですよね!
      キリちゃんが戻ってくれてとてもとても嬉しかったですね!
      良い思い出があったのならば、なおさらですね!🦢🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。