🦢戻って来たスミスさん夫妻!

昨日の夕方。

日没後。

多くのハクチョウさんたちが戻って来ました。

ちょうど戻って来たハクチョウさんたちを

カウンターでカチャカチャと数えていたら

88になりました。

朝よりも30羽近く増えたことになります。

そして、今朝、Duck4の定点ポイントにいるハクチョウさんたちを

カウントしたところ108羽いました。

うち幼鳥が6羽でした。

コハクチョウさんの成鳥が17羽確認できました。

そして、中洲付近で立って様子を見ていると、

ツガイのオオハクチョウさんがDuck4に向かって泳いで来たのでした。

そのツガイのオオハクチョウさんは、べったり離れようとはせず。

もしかしたら、もしかするとです。

クチバシを見ると、両側に2本の黒い線と斑点があります。

「あなたは、スミスさん!?」

寄り添うように、もう1羽のちょっと体が小さなメスらしきオオハクチョウさんもいます。

他の飛来組のハクチョウさんがそばに来ると、

体の大きなクチバシに黒い模様があるオオハクチョウさんは、

追い払っていました。

いや、これは、スミスお父さんではないかと

99%確信を持ちました。

(スミスお父さん🦢)

ただ、残念ながら、今シーズンは子どもの姿がありません。

どうやら、スミスさんは夫妻のみで戻って来たようです。

昨シーズンは11月9日に戻って来ているので、

9日近く早いようです。

また、「すりすり近寄って来たスミスさん似のオオハクチョウさんがいたよ!」

との目撃情報もあったので、10月31日には、

ここにスミスさん夫妻は戻って来ていたのかもしれません。

(スミスさん夫妻!)

(スミスさん夫妻🦢)

2 Replies to “🦢戻って来たスミスさん夫妻!”

  1. スミスさんにまた再会できてよかったですね。
    スミスさんもよい年齢なのかもしれません。
    たまにはチルドレン無しで日本で夫婦2羽で水入らずのシーズンを過ごしたかったのかも💕

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      スミスさん夫妻に再会でき、うれしくなりました!
      今シーズンは夫婦のみでしたが、
      元気な姿を見られてとてもとてもほっとしましたね!
      夫婦だけの日本生活を過ごしたかったのでしょうね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。