🦢🦆低空なら飛べるホシハジロさん&極楽色モードのチンさん!

今朝。

ホシハジロさんがいる縄張りには、

滞在組のハクチョウさんたちは、すでに待っていました。

でも、オスのホシハジロさんの姿はありません。

しばらくすると、どこからともなく、

低空でバタバタ飛んで来ました。

どうやら、多少は飛べるようです。

ただ、長距離飛行ができず、ホシハジロさんんはここに居残ったのかもしれません。

(オスのホシハジロさん🦆)

ところで、新しいカメラにして、

まだまだ不慣れなDuck4。

そして、「鳥マーク」のついた「極楽色」モードで

チンさんのクチバシを撮影してみました。

すると、黄色い部分がはげ落ちて白っぽくなっているのがよくわかりました。

実際、見ている色よりも明るいので、

なにか、チンさんが違って見えるので、ちょっと不思議です。

(チンさん🦢)

6 Replies to “🦢🦆低空なら飛べるホシハジロさん&極楽色モードのチンさん!”

  1. たしかに紫外線カメラのようにくっきりですね。
    おそらく、ハスの花が美しく見えるようにかな?
    色温度が高い設定になっているのかと思いますね。いわゆるビビッドカラー設定かな?
    これはこれで面白いし、極楽色の鳥さんって絶対興味ありますよね!

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      極楽色モードにはなぜか「鳥」のマーク!?
      鳥さん撮影に適しているのかなと思いきや、
      ビビットカラーになる設定だったようですね!

      これは、冗談ですが、極楽鳥を撮影するときにだけ使うのでしょうか!?

      いや、お花を撮影するのに適しているのかもしれませんよね!📷🌸🦆

      1. ビビッドな鳥さんを撮るのに向いているのだと思いますが、ハクチョウさんは白と黄色と黒だけ!カメラは白を認識できないので、三色の中で中間色の黄色にビビッドが効いてしまうのでしょうね。
        そのカメラの設定名がなんともワクワクですね。

        1. ういさんへ

          おはようございます!

          白は、カメラが認識しない色だったんですね!
          なので、黄色に焦点がいくのでしょうね!
          写真を撮るのときに、「マイナスにして暗めに設定するとハクチョウさんは写るよ!」
          プロの写真家さんに言われたことがありました!📷🦆

  2. もし、DRO(Dレンジオプティマイザー)を、高めに設定すると、翼をハクチョウさんが、広げたとき、影になる部分が鮮明に白く出ますよ!

    1. ういさんへ

      おはようございます!

      DRO(Dレンジオプティマイザー)という設定があるんですね!
      カメラにあるか探してみますね!
      教えていただきありがとうございます!🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。