🦢乾電池がノンちゃんが待っている川に落ちる!

今朝。

ホシハジロさんの縄張りに一番乗りしていたのが、

ノンちゃんでした。

首がとても長いオオハクチョウさんなので、

遠くからでもすぐわかりました。

草刈りの後で、新芽の葛の葉っぱを持参して、

土手を降りた時のことです。

カメラのバッテリー用の蓋が開いて、

1本単三電池が落ちてしまいました。

いや、ちょうと、キモチがブルーになりました。

それから、いつものように記録写真を撮ることができませんでした。

そのあと、上流から、滞在組のハクチョウさんたちが、

やって来ました。

「見えないところに落ちたら、拾うことできないよ!」

と釣りのヒトがおしゃっていた通り、

電池は川の中です。

滞在組のハクチョウさんたちが誤嚥しないことを祈る限りです。

(ノンちゃん🦢)

2 Replies to “🦢乾電池がノンちゃんが待っている川に落ちる!”

  1. 咥えて渡してくれたらハクチョウの恩返し!だったんですけどね。
    電池はそれなりに大きいと思いますし、大丈夫だと信じています。

    1. ういさんへ

      おはようございます!

      ツルの恩返し!いや、ハクチョウさんの恩返しはないようですね!
      Duck4が川に落ちた時には、みんな驚いて逃げていってしまいましたね!
      しかし、翌日は、また、来てくれたのでほっとしました!
      電池は川の底なんでしょうね!🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。