🦢穂のついた草も食べる!

9月~10月初旬にかけては、

植物、雑草の実や種が豊富。

なので、滞在組のハクチョウさんが、

草を食べているシーンを間近で撮影できます。

その写真から、

ハクチョウさんたちはどんな草を好んで食べているのかの

観察をしているDuck4であります。

例えば、ミルクちゃんは、穂のついた草を食べていました。

(草の穂を食べるミルクちゃん🦢)

そして、同じ穂のついた草をノンちゃんも食べていました。

(ミルクちゃんと同じ草の穂を食べるノンちゃん🦢)

アドちゃんは4つに枝別れて小さな種子をつけた雑草を食べていました。

(雑草の種を食べるアドちゃん🦢)

そして、一番の情報。

アドちゃんは、水を多く含んだ深緑色の糞を

落としていました。

この糞の色から推察して、アドちゃんは雑草や植物を食べていたと思われます。

(アドちゃんの深緑色の糞🦢)

2 Replies to “🦢穂のついた草も食べる!”

  1. ハクチョウさんは穂がついたものが好きですよね。お米を連想しているのかな。
    しかし、シベリアにはないだろうに、日本で食べれるものと判断してムシャムシャ食べてるんですから、なんだかすごいですよね。

    1. ういさんへ

      おはようございます!

      ハクチョウさんんたちはイネ科の草が好きなようですね!
      特に、この時季は豊富にあり、また陸にいることが多いので、間近で観察できますね!
      ノンちゃんは、葛の葉っぱが好きなようで、いっぱい食べてくれますね!
      大食な仔なので、これだけでは物足りないのでしょうか?🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。