🦢土砂を取り除く工事でハクチョウさんたちが休める浅瀬が消えたため!

今朝。

84羽のハクチョウさんたちがいました。

うち幼鳥が8羽。

幼鳥率9.5%でした。


例年だと100羽越えをするはずの1月下旬。

今シーズンは、河川敷の土砂を取り除く工事のため、

ハクチョウさんたちの休憩場所の浅瀬がなくなったため、

数を減らしたもののと考えられます。


しかし、今朝。

いつもの定点ポイントに行ってみると、

たくさんの米ぬかなどの餌が置いてあり、

ハクチョウさんたちが食べていました。


そこには、滞在組のハクチョウさんたち。

スミスさん一家。

ノンちゃん。

キリちゃん。

あの5羽の幼鳥を連れたオオハクチョウさん一家。

行ったときには総勢80羽が集まっていました。

(5羽の幼鳥のオオハクチョウさん🦢)

2 Replies to “🦢土砂を取り除く工事でハクチョウさんたちが休める浅瀬が消えたため!”

  1. 工事のせいで、ハクチョウさんが休む場所が減っているのですかね?
    水の量はどうですか?
    流れの速さとか。今年は水が少ないと聞いていましたが雪が続き、解消されているのかな?
    だとしたら気候?やはり工事?

    今年ほどハクチョウさんにインタビューしたい年はないですね😁

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      土砂を取り除く工事の影響で、川幅が広がり、
      水位も上がったようにも感じますね!

      工事の影響は大きいとDuck4は思いますね!🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。