🦢薄氷を割りながら近づくメイちゃん

今朝。

雪がうっすら積もった定点ポイントでは、

125羽のハクチョウさんたちがいました。


寒かったのか、

うっすら氷も張っていました。


メイちゃんは、薄氷を割りながら

duck4の方へと泳いで来ました。

(氷を割りながら近づいて来たメイちゃん🦢)

そして、下流にお出かけしていた

スミスさん一家も久しぶりの近づいて来てくれました。

(スミスさん一家🦢)

2 Replies to “🦢薄氷を割りながら近づくメイちゃん”

  1. 氷がはっていたのですね。北海道では寝ている間に氷に閉じ込められてしまうハクチョウさんがいるようです。身体が抜けられなくなってしまうようで、氷って怖いなと思った記憶が。
    碓氷とはいっても、アクシデントには気をつけてほしいですね。
    何はともあれ、みんな元気が一番!!

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      凍って動けなくなるハクチョウさんの話は聞いたことがありますね!
      県北でも氷点下10度ぐらいまで下がったようなので、そうならないといいですが!
      こちらでも、ここまで凍るのは久しぶりのことでしたね!
      早朝、行くとまだ休んでいるハクチョウさんもいました!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。