🦢Duck4に察して登ってきたアドちゃん

今朝。

雪が降り積もりました。

いつもの大橋では、

アドちゃんがすでに待っていました。


Duck4は、コンクリートの上も雪が積もって、

下りのを躊躇していました。


すると、アドちゃんは、ためらっているDuck4を察してか、

雪が積もっているコンクリートを登ってきました。

(見かねて上がって来たアドちゃん🦢)

ところで、

アドちゃんは足が丈夫。

いや、飛べなくなったので、

歩かなければならないので、

鍛えなのかもしれません。


また、強い滞在組のハクチョウさんたちの中で生きていくのには、

急な坂を上る技術は必要だったからだと思います。

(アドちゃん🦢)

そのため、アドちゃんには、

好物のキャベツをたくさん食べてもらいました。


食べ終わったアドちゃんは、

この坂を転がるように下りて行きました。

(アドちゃん🦢)

2 Replies to “🦢Duck4に察して登ってきたアドちゃん”

  1. 転がるアドちゃん、可愛すぎです!
    うわあ、何度見てもかわいい!これはかわいい!
    やられました💕
    年末によいもの見れてほっこりしました。
    3本走らせるのは大変ですが、それぞれの楽しさがありますから、無理をされず、続けていただきたいです!

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      この時は、Duck4が下りるのをためらっていたら
      アドちゃんが察して、登って来てくれましたね!
      幼鳥のときからなので、我が子のような可愛さがアドちゃんにはありますね!
      もしかして、アドちゃんもわかっているのかな!?🦢🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。