🦢食べてくれたノンちゃん

今朝。

スミスさん一家は、下流から上流へと泳いで来ました。

中洲でも待っていると、近づいてきました。


その後ろには、

あの羽をケガしているオオハクチョウさんのノンちゃんも、

泳いで行きました。

(スミスさん一家の後ろを泳ぐノンちゃん🦢)

これは、チャンスだと思い、

ノンちゃんに、防腐剤とマーガリンゼロの自家製パンを投げると、

4~5個食べてくれました。


そのあとは、中洲へと移動して、

ノンちゃんは、皆から離れて休みました。

完全に、仲間には入れないようです。


ただ、ノンちゃんが、

食べているところを見ると、

Duck4は、とてもとてもほっとさせられます。

(ノンちゃん🦢)

4羽の滞在組のハクチョウさん。

ミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃんは、

スミスさん一家の存在が気になるらしく、

近づくと離れていきます。


なるべく、争いに巻き込まれないことを、

心がけているようでした。

(コンクリートに上がるアドちゃん🦢)

2 Replies to “🦢食べてくれたノンちゃん”

  1. アドちゃんはちょっと臆病なところがあるのでしょうかね。そこがまた可愛らしいですね!
    早くノンちゃんの味方になってくれる子ができて欲しいです。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      アドちゃんは臆病な性格ですが、そんなアドちゃんを幼鳥の時から見てきているので、
      とても愛おしく感じてしまいますね!🦢
      なので、他のハクチョウさんから嫉妬されるのでしょうか?

      ノンちゃんは、他のハクチョウさんの方に向かって声をあげて泳いで行きますが、
      相手にされないのが可愛そうです!🦢
      ただ、滞在組もいるので、いずれは合流するかもしれませんね!🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。