🦢教えてアドちゃん

今朝。

4羽の滞在組のハクチョウさんたちは、

皆、バラバラに行動していました。


メイちゃんは下流から大橋へと泳いでいました。

ミルクちゃんとチンさんは、大橋付近。

アドちゃんは、独り、中洲の近くにいました。


そして、中洲から上流の小さな橋付近には、

昨晩、塒にしたであろうコハクチョウさんたちが、

まだ羽休めしていましたが、

そのあと、餌場へ飛び立って行きました。

「昨晩、カウントしたら72羽いたよ!」

と地元の方から教えてもらいました。

duck4が数えている最中にも、10羽ほど飛び立って行ったので、

日の出直後には、そのくらいいたのでしょうが、

上流まで行って数え切ったときには59羽でした。

うち、幼鳥9羽を確認できました。

そのあと、アドちゃんが独り、対岸に立っていたので、

「アド!アドちゃん!」と呼ぶと、

duck4が手に持っていた葛の葉っぱに誘われて、

近づいてきてくれました。


葛の葉っぱをあげると、

20枚近く食べてくれました。

時々、話しかけると、

「ク!」と小さな声でアドちゃんは、

鳴きました。


アドちゃんは、そばまで上がろうとしたのですが断念。

目の前で、お腹をつけてスワン座りしました。


いつも「ク!ク!」としか話してくれませんが、

どんなことを思い伝えたいのでしょうか。

教えて、アドちゃん。

(アドちゃん🦢)

2 Replies to “🦢教えてアドちゃん”

  1. こんにちは!これ、わかばちゃんもよくあります❗️
    立って近づいてきて、それでも堀を上ろうとして断念。キワキワのところから、見つめてくれる。
    これは、私たちに興味があって寄ってみたいけど、本能で怖さと、ブレーキがかかるのかなーと勝手に解釈していますね!
    これでそばに来られちゃったらかわいすぎて眠れなくなりそうです💕
    アドちゃん、かわいいね!
    アドちゃんはduck4さんにありがとう、ちょっと甘えていい?って思ったんだよね?😁

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      わかばちゃんも、キワキワのところで見つめることがあるのですね!
      きっと、ういさんのところを信頼してのことですよね!

       まさに、ハクチョウさんって、本能の中に怖さがあり、それが我々との関係性において、
      ブレーキになったりしますよね!

      こちらのミルクちゃんは、時々、一線を越える大胆さを持っていますが..!🦢

      アドちゃんは、神経質で甘えん坊な仔!
      やはり、ケガをした時から可愛がってきたので、
      その想いがアドちゃんもわかっているのかな!?と勝手に想像しまっていますね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。