🦢夕方は上流の浅瀬

昨日の夕方。

ミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃんは、

上流の小さな橋を越えた浅瀬付近にいました。


ここは、河川敷の土砂を取り除く工事が行われていて、

茂みも木々も切り倒されてしまいました。


しかし、半年の歳月を経て、

生命力がとても強い雑草が伸び始めました。


このまま3年くらい経つと、

前のような地形に戻るのかもしれません。

(上流の橋付近に来ていた滞在組🦢)

前置きは、長くなりましたが、

この時は、チンさんだけが、duck4のそばに来ました。


もしかしたら、チンさんは、

社交的なハクチョウさんなのかもしれません。

(チンさん🦢)

翌朝。

ミルクちゃん、チンさん、アドちゃん、メイちゃんは、

大橋で待っていました。


葛の葉っぱをあげると、

チンさんは、数枚、食べてくれました。

(葛の葉っぱを丸呑みしようとするチンさん🦢)

2 Replies to “🦢夕方は上流の浅瀬”

  1. 私も、チンさんは中ではいちばん慣れっこい子かなと思いましたね。
    私に寄るくらいでしたから!
    さっちゃん然り、メスのほうが慣れっこい子が多いかもしれませんね!

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      足が悪くなければ、もっと、チンさんはすりすり寄って行きたいと思っているのでしょうね!
      ただ、体のこともあり、そうできないのかなとも思って見ておりました!

      チンさんは、どこか愛嬌がある仔に感じますよね!🦢

      もし、日中、中洲付近で会えなかったときには、
      田子橋を越えて上流へと行かれると、滞在組のハクチョウさんたちに出会えるかと思います!🦢🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。