🦢鳥さんを咥えて歩くキツネさん&べったりなミルクちゃんの話!

今朝。

滞在組のハクチョウさんたちは皆で、

ホシハジロくんの縄張りで待っていました。

すると、いつもの休憩場所の浅瀬には、

カモさんを口にくわえたキツネさんが出没。

おそらく、以前にも、紹介したあのキツネさんんだと思います。

すると、滞在組のハクチョウさんたち、ホシハジロくん、

カルガモさんたちが集まり、水辺から見ていました。

そして、

「コォ!コ!」と滞在組のハクチョウさんたちは、

威嚇の声をあげていました。

そのあと、キツネさんの姿は草むらへと隠れて見えなくなりました。

(カモさんを咥えて歩くキツネさん🦊)

皆でいるときは、滞在組のハクチョウさんたちも大丈夫だと思いますが、

休んでいる時に、不意打ちされることもなくはないので、

これからは気をつけて欲しいと思います。

キツネさんを追い払ってからは、

滞在組のハクチョウさんたちは、

Duck4のそばに集まって来ました。

そして、ミルクちゃんは、コンクリートに上がり、

Duck4のそばに立ってくれました。

(ミルクちゃん🦢)

しばし、そばにべったりいました。

その間に、茶色の硬そうな糞。

葛の葉っぱをいっぱい食べたので、

ぱさぱさした深緑色の糞を落としていました。

「ク!ク!」と小声で話しかけてきたミルクちゃん。

今朝は、とてもフレンドリーだったので、

他の仔たちは、Duck4に近づけなかったようです。

(ミルクちゃん🦢)

(葛の葉っぱを食べた後に落としたミルクちゃんの糞🦢)

(硬いもの食べたようなミルクちゃんの糞🦢)

2 Replies to “🦢鳥さんを咥えて歩くキツネさん&べったりなミルクちゃんの話!”

  1. やはりカモさんは遠い親戚くらいの距離で、体が小さくてもそんな子が食べられてしまうのをみると、ハクチョウさんは脅威でしかないですよね。
    ハクチョウさんはクビの急所を噛まれると聞いたことがあるので、丸まって寝るのも意味があるのかもしれませんね。

    みんな、こわかったね!

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      おそらく、ハクチョウさんも脅威に思っているのでしょうね!

      以前、同じ浅瀬に、ミルクちゃんとキツネさんが遭遇!
      ミルクちゃんは、羽を大きく広げて威嚇をして追い払おうとしていましたね!🦢
      勇敢なのは、良いのですが、弱点のクビを噛まれてしまうのではないかと、
      そのシーンの写真をプロの写真家にもらって見た時には思いました!

      団結していれば、水辺であれば滞在組のハクチョウさんも、
      キツネさんを難なく追い払うことはできるようですね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。