🦢興奮したミルクちゃんへの対処方法(2)!

昨日の夕方。

ミルクちゃんは、メイちゃんとノンちゃんと一緒にいました。

朝は、かなり興奮していましたが、

夕方のわかばちゃんは、穏やかで静かにしていました。

こうだと、可愛いのですが。

そして、周りの滞在組のハクチョウさんも、

ナカヨク接することができるのですが。

発情中なので、どうしても、ミルクちゃんは感情を抑えることが難しいようです。

今朝。

ミルクちゃんは、皆とはちょっとだけ離れたところにいました。

しかし、ミルクちゃんが、他の仲間たちのところに近づくと、

それぞれの対応方法があるようです。

まず、アドちゃんは、興奮しているミルクちゃんを見ると、

さっさと逃げます。

脚力だったら、滞在組で一番なので、

逃げきれればなんの問題もないようです。

(アドちゃんに近づくミルクちゃん🦢)

チンさんは、「コォ!コォ!コォ!」と一緒にミルクちゃんと雄叫びをあげます。

一度は、ミルクちゃんの求めに応じるのですが、

そのあとはさっさと離れて行きます。

ある意味、チンさんは、大人の対応をしています。

(大きな声をあげるミルクちゃん&チンさん🦢)

メイちゃんは、堂々と応じています。

ミルクちゃんもそんな堂々したメイちゃんに対しては

興奮したりはしないようです。

ノンちゃんは、興奮したミルクちゃんを見ると、

さっさと離れるようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。