🦢ミルクちゃん、チンさん、メイちゃんのお話!

今朝。

ミルクちゃんだけは別行動。

小さな橋付近の小さな中洲に独りでいました。

いつものように頭を下げて、時折、大きな声で叫んだりしています。

ところで、

「1羽だけいつも独りでいるのはなぜ!?」

といつも散歩していてハクチョウさんのことを知っている方からの質問でした。

「原因は、ミルクちゃんは発情期ではないかな?」

とDuck4はお答えしました。

やはり、今朝も、大きな声で「コォ!コォ!」と叫んでミルクちゃんは、

休んでいるチンさんのところに向かうと、

チンさんは、なだめるように「コォ!コォ!」と上手に対応していました。

いつも思うのですが、チンさんは、ミルクちゃんの扱い方を心得ています。

(大きな声で叫ぶミルクちゃんをなだめて鳴くチンさん🦢)

そして、メイちゃんも、ミルクちゃんの距離の取り方を知っているようです。

ミルクちゃんのそばにいても、何も攻撃されず、平常心に対応しているところです。

ある意味、メイちゃんもミルクちゃんの対応を心得ているようです。

そんなメイちゃんですが、

最近はそばまで来て、じっと見つめたり、話しかけてきます。

メイちゃんも、ヒトとの接し方が上手なハクチョウさんのようです。

(話しかけてくるメイちゃん🦢)

2 Replies to “🦢ミルクちゃん、チンさん、メイちゃんのお話!”

  1. メイちゃんもどこかで人に可愛がられていたのさょうか?
    メイちゃんちゃんは最初気の強い子が入ってきたなと思いましたが、今までにいないタイプですね。自分がしっかりある子のようですね。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      Duck4もどこかでメイちゃんは可愛がられていたのかなと思っていました!
      そして、メイちゃんは、精神的に強い仔だと思いますね!
      あのミルクちゃんともうまくやっているので!
      メイちゃんは、しっかりした仔であるのは確かですよね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。