🦢クリスマスイブの4羽の迷子ちゃんたち、キリちゃん、チンさん、ミルクちゃんの様子!

クリスマスイブの朝。

Duck4の定点ポイントには、

165羽のハクチョウさんがいました。

うち幼鳥が37羽。

幼鳥率が22%でした。

そして、コハクチョウさんの群れが多くなってきて、

増えてきているようです。

その一方で、オナガガモさんが減ってきているようです。

ところで、今朝。

スミスさん一家。

モリスさん&パートナー。

2羽の幼鳥を連れたシングルペアレントの一家

にはDuck4は出会えませんでした。

しかし、中洲付近には、

あの4羽の迷子のオオハクチョウさんが、

羽繕いをしていました。

子どもたちだけでよくやっていると思います。

(4羽の迷子ちゃんたちの群れ🦢)

ところで、滞在組のハクチョウさんたちは、

大橋でまっていました。

今朝は、特別、クリスマスプレゼントとして

「カブの葉っぱ」を持って行くと、

アドちゃん、キリちゃん、ミルクちゃん、チンさんが、

食べてくれました。

片足の水かきがないキリちゃんは、首を伸ばしてカブの葉っぱを

おいしそうに食べていたのが印象的でした。

(カブの葉っぱを食べるキリちゃん🦢)

足の悪いチンさんも水辺だったら泳げるので大丈夫。

カブの葉っぱを食べていました。

このあと、チンさんは、

オナガガモさんに八つ当たりしていました。

(チンさん🦢)

すると、ミルクちゃんは

羽をバタバタさせて「コォ!コ!コ!」

と大きな声をあげていました。

ミルクちゃんは、元気です。

(ミルクちゃん🦢)

2 Replies to “🦢クリスマスイブの4羽の迷子ちゃんたち、キリちゃん、チンさん、ミルクちゃんの様子!”

  1. 子供たちだけは不安ですが、みんなで切磋琢磨して逞しく生きていって欲しいです。
    きっと乗り越えれば素晴らしいチームワークでこれから生まれてくる後輩スワンたちを導いてまた飛来してくれることでしょう!

    1. ういさんへ

      こんにちは!

      親鳥はなく、4羽の子どもたちで生きている群れ!
      早朝、子どもたちだけで、田んぼの餌場へと早々にお出かけしているようですね!
      親がいなくても、強く生きている子どもたちを今シーズンは応援していきたいと思っております!🦢🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。