🦢🦆幼鳥ハクチョウさんのご冥福をお祈りします!

今朝。

Duck4の定点ポイントでは、

ハクチョウさんが119羽いました。

うち幼鳥が42%でした。

そして、西高東低の冬型の気圧配置になったこともあり、

暴風が吹き、中洲の後ろでハクチョウさんたちが、

風よけしていました。

そして、今朝は一つ悲しいお知らせがあります。

幼鳥のハクチョウさんが亡くなりました。

以前にも、高圧電線に衝突したオオハクチョウさんの救出を手伝い、

電力会社に衝突よけをつけてくれるようにお願いした方から、

「草むらに、ハクチョウさんの亡骸があるよ!来て!」

とのことで、Duck4は現場に急行。

その場所は、宮城野大橋付近。

ちょうど高圧電線のちょうど真下あたりです。

亡骸は歩道下の草むらにありました。

あの昨年亡くなったティちゃんの事故死以来、

いつもバックパックの中には、

回収用の大きな袋を持ち歩くことにしています。

こんな痛ましい事故が起きた時のために準備しております。

そして、ゴム手袋をして、

急いで、その幼鳥ハクチョウさんを回収。

仙台市のゴミ袋に入れてから、

100円ショップで買った外からは見えない手提げ袋の中に入れました。

歩道には、血痕のあと。

まだ、無数の羽毛が散らばっていました。

もしかしたら、ちょうど高圧電線の真下なので、

そこが事故現場だったのかもしれません。

そして、亡骸には、すでに首がありませんでした。

この場所で、過去にも、ハクチョウさんが亡くなったことがあります。

また、高圧電線に衝突して命を落としたハクチョウさんも3件ほど確認されています。

これは、この事故のDuck4なりの推測ですが、

「昨日1羽で親鳥からはぐれてしまった幼鳥の迷子のオオハクチョウさんが、

声をあげながら飛び回っていました。」

「その幼鳥が親鳥を探しているときに、高圧電線に衝突。

バランスを崩して歩道に落下。」

「即死後かもしれませんが、

動物に近くの草むらに運ばれ

首を取られてしまったのではないか!?」

という仮説です。

昨日の夕方5時ごろ現場付近を通ったときには、

異常はなかったので、昨日の日没後から今朝にかけてに

起きた事故だったのかもしれません。

そのあと、いつも給餌している地元の方からおコメをもらい、

お供えしました。

亡くなられた幼鳥のハクチョウさんのご冥福をお祈りいたします。

※事故現場なので映像が含まれているので、

『事故現場』の様子は承認制にしました。📷🦆

2 Replies to “🦢🦆幼鳥ハクチョウさんのご冥福をお祈りします!”

  1. ハクチョウさんに代わって、どうもありがとうございました。
    昨日の幼鳥さんのお話を読んで胸を痛めていました。
    私もなんとなくこの子だったんじゃないかな…と考えてしまっていました。

    毎年起きてしまう事故ですが、何回経験しても私は慣れないです。
    やはり命を落としてしまったのなら、せめてキレイな形で送り出してあげたい。
    これって、完全な私のエゴなんですが、それでも思ってしまい、そうなるためにハクチョウの見守りをしているんだと自分を奮い立たせたこともありました。

    しかし、どんな形でも一つの命。
    その命を守ってあげられなかったことにどうしょうもない呵責を感じることもありますが、こうやってこの子がこれ以上辛い思いをしないようにあの世に行くお手伝いをしてあげること以上に、素晴らしいことはないと思います。

    お疲れ様でした。
    15日私も手を合わせます。

    1. ういさんへ

      おはようございます!

      辛い出来事ですが、このような事故を風化させないためにも記録は大切だと思っております!

      おそらく、現場が高圧電線が真上にあり、その歩道には血痕がついていたので、
      そこで亡くなり、動物によって草むらに引きずり込まれたものと考えております!🦢🦆

      急いで楽にしてあげたいと思い、ご遺体もひどい状態だったので、
      いつも給餌している方におコメをもらいお腹いっぱいにさせ、
      お花を献花して、ペット斎場で預かってもらうことにしました!

      短い人生でしたが、どうか、天国では愉しく過ごして欲しいと願ってお見送りしました!🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。