🦢「ク!ク!」

今朝。台風一過の青空でした。

いつものホシハジロさんのいる縄張りには、

チンさんとアドちゃんが待っていました。

新鮮な葛の葉っぱをあげると、

チンさんとアドちゃんは50枚ほどを2羽で平らげました。

すると、「ク!ク!」とアドちゃんは鳴きました。

周りに、ノンちゃんたちが来ていなかったので、

邪魔されることがないのでアドちゃんは、

機嫌が良かったです。

チンさんとアドちゃんにおコメをあげると

食べてくれました。

そして、見つめるので

「アド、アドちゃん!」と呼びかけると、

アドちゃんは、「ク!ク!」と鳴きます。

そんなことを何度も繰り返しました。

キモチを素直に話せるアドちゃんのこれが日常のようです。

(前がチンさん&後ろがアドちゃん🦢)

2 Replies to “🦢「ク!ク!」”

  1. 遠近法でチンさんが大きく見えますね。
    よかった!アドちゃん!
    アドちゃんはしっかり名前を覚えていますね。
    しかもduck4さんの愛情もしっかり理解していると思います。

    1. ういさんへ

      おはようございます!

      遠近法の関係で、チンさんは大きく見ますね!
      実際もやはり体はチンさんの方が大きいようですね!
      アドちゃんは、滞在組の中では一番小柄なオオハクチョウさんですね!

      名前をわかっているのでしょうね!?
      「アド!アドちゃん!」という意味は分かっていたいと思いますが、
      呼ばれていることに反応しているのでしょうか?

      幼鳥の時から愛情を注いできているので、
      理解しているのかな!?🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。