🦢まだ離れる気配がない飛来組&立ち寄り組の幼鳥たち!

今朝。

17羽のオオハクチョウさんがいました。

うち幼鳥が5羽。

幼鳥率が29.4%でした。

その中には、2羽の迷子兄弟。

(迷子兄弟🦢)

キリちゃん&キリちゃんのパートナー。

(キリちゃん🦢)

時々、HPにアップされる両側に黒い斑点がある

成鳥のオオハクチョウさん。

(両側に黒い斑点がある成鳥のオオハクチョウさん🦢)

17羽ほどになると、多くのハクチョウさんたちとも、

顔見知りにもなります。


まあ。

今日は4月6日。

まだ4月上旬なので居残っていたもまだおかしくはありません。


さて、

どんなタイミングでここに残って飛べる飛来組&立ち寄り組の

ハクチョウさんたちは離れて行くのでしょうか。


そんな仲間が離れて行くのを見て、

11月に羽を痛め飛ばなくなってしまった

オオハクチョウのノンちゃんは、

どんなキモチになるのでしょうか。

(ノンちゃん🦢)

2 Replies to “🦢まだ離れる気配がない飛来組&立ち寄り組の幼鳥たち!”

  1. ノンちゃん首が長いですね。
    ノンちゃんは、まだ滞在組と馴染みませんか?どんな展開になるのか。
    寂しくて1羽離れてどこかにいってしまったら、悲しいなと思います。
    しかし、ハクチョウさんは知らないんですよね。わかばちゃんやオオちゃんは、ミルク軍が思いのほか近くにいることを!
    一つだけ言葉が通じたら
    そのことを教えてあげたいといつも思います。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      ノンちゃんは首がないですよね!
      ずっと一緒にいるようなので、お互い面識は十分なのでしょうね!

      ただ、ノンちゃんは、ミルクちゃんとどうやって行くのか?
      そこが一番の気がかりですね!

      白鳥語が通じれば、そのミルクちゃん対策を話したいですね!🦢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。