🦢早々に飛び立つ4羽の幼鳥のコハクチョウさんの群れ!

今朝。

ハクチョウさんが30羽いました。

うち幼鳥が10羽(コハクチョウ4羽)。

幼鳥率が33.3%でした。


その中には、あの2羽の迷子のオオハクチョウさん。

それと4羽の幼鳥のコハクチョウさんの群れもまだ残っていました。


ところで、

この4羽の幼鳥のコハクチョウさんの群れですが、

完全に別行動。

朝いないときの方が多いのです。


おそらく、Duck4が到着する前に、

餌場へと飛び立っていっているようでした。


昨日は、雨が降っていたので、

日中の居残り率調査の時には、

ちょうど4羽の幼鳥のコハクチョウさんの群れは、

戻って来ていました。


今朝もまた、

片足を引きずって歩く成鳥のコハクチョウさんをおいて、

4羽の幼鳥のコハクチョウさんの群れは、

早々に飛び立って行きました。

(早々に飛び立つ4羽の幼鳥のコハクチョウさんの群れ🦢)

(片足を引きずる成鳥のコハクチョウさん🦢)

2 Replies to “🦢早々に飛び立つ4羽の幼鳥のコハクチョウさんの群れ!”

  1. このコハクちゃんはこれからどうなるのでしょうか?残るのか、帰ろうとするのか。
    キリちゃんを見ると、意外に足が悪くても飛べるのかな?と思ったりしましたが、個体差があるでしょうね。

    1. ういさんへ

      こんばんは!

      4羽の迷子のコハクチョウさんの群れは元気で、早朝、餌場へお出かけしていますね!
      ただ、片足を引きずって歩く成鳥のコハクチョウさんは飛べるのですが、
      オオハクチョウさんに混じっていつも一緒にいますね!🦢

      キリちゃんは片方の水かきがありませんが飛べるので、
      もう少ししたら、パートナーと一緒に飛び立つのではないかと見ております!🦢🦆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。